[BLESS] CBT2 プレイ日記 Day2

2日目の朝がきました。

 

私は今、盗み聞きをする重要な隠密任務についています。

壁に耳あり、障子に目ありってことを思い知らせてやります。

 

 

私のキャラはきっと透明人間なのでしょう。

隠密任務なんて楽勝っすね()

 


さて、クエストの出来の悪さに落胆しつつも、気を取り直して初ID(インスタンスダンジョン)へ向かいます。

13IDと言われるところですね。

 

PTマッチングもあるらしいのですが、ひとまずソロで突入してみることにします。

 

完全シームレス(エリア切り替えにローディング画面が入らない)なゲームかと思っていましたが、

IDへ入場する際にはローディング画面が出てきました。

 

ID内は雑魚モンスターが配置されていましたが、フィールドのモンスターと強さは変わらずソロでサクサク進めます。

 

反応スキル(たぶん一定の条件を満たした時に使えるスキル)というのがあり、

バーサーカーの場合は敵を倒した直後に次の敵に使えるスキルのようです。

IDだと複数の敵に絡まれるので使う機会が出てきました。

こんな感じで、使うと敵にダメージを与えつつ自己回復してくれます。

 


しばらく進むと中ボスっぽいモンスターが居ました。

ちゅ・・・中ボスなのにノンアクティブなのか・・・。

まあ最初のIDだしね、初心者が詰まらないように配慮しないとね。

 

ここまで来て、ようやく範囲攻撃をするモンスターに出会いました。

こんな感じで赤いエリアでお知らせしてくれます。

バーサーカーの場合、回避スキルは前方ダッシュです。

なぜ前方だけなのか・・・。

攻撃モーション中でも回避スキルを発動させることができるのは良かったのですが、

  • 赤エリア見えてから範囲攻撃の発動までが早すぎる。
  • 回避スキルの移動距離が短すぎてダッシュしきっても範囲内にいる。

という問題があって、回避できないことをお察しいたしました。

 

でも諦めずに何度か試行錯誤して、回避するには

  1. 赤いエリアが見えたら超速でマウスを振って後ろを向く。(ホイールクリックでも振り向ける)
  2. 回避スキルを発動して、赤エリア外へギリギリ到達する。

というスーパープレイが必要になります。いや疲れるわ。

 

結局、面倒すぎるので全て被弾しながらゴリ押します。

アクション性はどこかへいってしまいました。

 


いよいよIDのラスボス戦です。

 

ラスボスだろうとノンアクティブの親切設計なので、先にお宝を頂くことにします。

鍵付きの宝箱は破壊すればいい!

 

ちなみに、ラスボスは弱かったのでSSカットします。

 


初IDも終わったので、クエストを進めていきます。

このゲーム、自動移動を使って長距離移動することがよくあるのですが、

経路上近くにアクティブモンスターが配置されているせいで

普通に殴られてダメージを受けます。

敵モンスターの通常攻撃はターゲッティング式のようでした。

たまに被弾すると乗り物から叩き落されます。(落とされる条件はよく分かりません)

 

乗り物のスタミナもすぐに切れて強制的に徒歩になるので

便利なようでとても不便だなぁと感じる事が多々あります。

 


ゲーム内には昼と夜が設定されているらしいのですが、あまりそれを実感することがありません。

なぜかずっと明るいのです。

不思議に思って夜の時間帯に空を見上げると

太陽みたいに眩しいお月さまがそこにはありました。

もっと昼と夜の明るさに差を出してもいいんじゃないでしょうか・・・。

 


クエストを進めていくと新しいモンスターと戦うことになります。

するとクエストトラックが

こんな感じで、戦歴の誇りというジャンルのクエストで埋まります。

各モンスターを規定の数だけ倒すと経験値がボーナスでもらえるのですが、

1匹でも倒すとトラッキングが始まるので邪魔くさいです。

 

ゲーム設定をいじって表示されないようにできました。

デフォルトだとチェックが入っているので外しておくのがオススメです。

 

設定ついでに、ショートカットキーのお話ですが

押しづらい8キーや9キーをQキーとEキーに割り当てて、

デフォルトだと左クリック、右クリックは戦闘スキル1と2のサブキーになっていたので

これを戦闘スキル6と7のサブキーへ割り当てなおしてみました。

他にもShiftキーによる回避が大変だったのでSpaceキーに割り当ててみたりして、かなり快適になりました。

なぜ、戦闘スキル9だけ名称が違うのかは分かりませんが。

 


クエストを進めていたらアニマというのを貰いました。

アニマ画面で具現化させることができるようです。

10回分のアニマで、11回具現化できますよー!

溢れ出るガチャ臭。

 

とりあえず11連ガチャやってみます。

なんか変なの出た。

 

騎乗できるらしいので乗ってみる。

OK

 


クエストを進めるとレベルが上がります。

レベルが上がると新スキルが習得できます。

そして、Cycloneを手に入れました。

 

ぐるぐるー

回転し続けるためには連打しないといけません。

なんでこんな面倒な仕様になった・・・。

なお、DPSはあまり出ないもよう。

 


進めていくと、妖精女王からクエストを頂きました。

お礼にCycloneを御見舞してみましたが

奴は最強でした。

 

仕方なく言われたままクエスト進めます。

すぐ近くに橋があっても水中を選んでくれるカーナビさん。

距離を優先するのは良いのですが、水中に入ると騎乗が強制解除されるので

経路後半で失速することを理解して頂きたいところ。

 

水中では息継ぎゲージなどが表示されなかったので、エラ呼吸できるようです。

余談ですが、めちゃくちゃ高いところから飛び降りてもノーダメージな世界でした。

 


メインクエストで22IDへ行けと言われてしまったので行きます。

 

今回もまずはソロで挑んでみます。

 

道中の雑魚モンスターはフィールドモンスターの強さとさほど変わりません。

例外的なのはルインボムさんです。

HPを0にすると、範囲自爆を必ず行ってきます。

自爆に巻き込まれるとHPを1/3くらいもっていかれます。

範囲はそれほど広くはありませんが、爆発までの時間が短くて回避するにもかなりシビアです。

巻き込まれる度に、HPが回復するまでしばらく待たなければならないので進行テンポが悪くなります。

PTでヒーラーを連れてくるか、あるいは非戦闘時の自然回復速度を上げてくれる食べ物アイテムを持ち込むのが良さそうでした。

 

中ボスっぽいモンスターを何体か倒して進んでいくと

弱っちそうな鳥さんに出会います。

 

楽勝そうだったので戦いを挑んでみましたが、範囲攻撃の超連打により

あっけなく死亡。

 


ダンジョンの入り口で蘇生されるので再戦しても良かったのですが、ルインボムなどの件もあったので

PTを組んだ方が早くて楽で良さそうだなと思い、一度外へ出ることに。

 

PTマッチングがあるらしいので使ってみます。

ダンジョンの前にマッチングNPCが居たりするわけでもなく、ESCキーからいけます。

 

こんな画面で役割とIDを選んでマッチングキューを入れます。

さすがにバーサーカーで回復担当は選べませんでした。

でも、ポーションがぶ飲みの防御担当なら許されるらしいです。

 

 

・・・PT検索キューを入れて30分ほど待ちましたがマッチングしません。

この画面を閉じても裏で検索キューが入ったままのような雰囲気だったので

サブクエストを進めながら待ちましたが、一向にマッチングする気配がなく・・・。

 

時間帯を変えて夜のゴールデンタイムに再度マッチング申請しましたが

1時間ほど待ってもマッチングしなかったので、恐らくPTマッチングは機能していなさそうです。

バグなのか、そもそも未実装なのか分かりませんが・・・。

(※PTマッチングのチュートリアルが全く無かったので、大半の人が存在を知らずに検索キューを入れていないという可能性もあります。)

 

しかし、この程度のマッチング機能ならわざわざCBTを行わなくても開発内部で簡単にテストできるだろうし、

CBT期間中は未実装というのならPT検索ボタンを押せないようにするべきだと思います。

 


作りが雑だなーと思いながらも、チャットでPT募集をかけてみようと思いました。

 

そういえば、日本語入力できないいいいいいいいいいいいいいいいい。

 

英語キーボードを使っているので変換キーなんてありません。

それに、普段使っているIMEを使わせてよ!

 

F6キーを使えばなんとか日本語入力できるのですが、あまりにも面倒なのでPT募集は諦めることにしました。

 


サブクエストはひと通り終わらせて、メインクエストは22IDのボスを倒せなので実質的な詰み状態になり、

私の冒険はここで終わりのようです。

 

真面目な話、メインクエストにIDのボス倒せというのを含めるのは止めた方が良いと思います。

正式サービスから少し経って、序盤のIDが過疎った時に

新規ちゃんがメインクエストを進められなくて詰んでしまうでしょう。

 

前時代のコンテンツ消費型MMOが抱えていた問題は、BLESSではあまり解消されていないんだなー

と思いながらアンケートに答えて、最低限のベータテスターとしての役目を終えました。

3日間くらいもつかなぁと思って始めましたが、2日で終わってしまいましたw


コメントはこちらから