[Mu Legend プレイ日記] 2

メインクエストを進めていたら乗り物を貰えました。

2種類から選べるようで、

 

 

 

片方は一般的なお馬さん。

 

 

 

もう片方は厳ついわんこ。

 

 

 

馬だと面白味がないよなー、と思ってわんこを選んでみました。

移動速度が早くなって快適です。

 

 

 

戦闘直後は騎乗できないお約束。

行きは良いんですけれど、帰りは結局徒歩に・・・。

 

 


MMOの開始直後は人が多くて、すぐにパーティーマッチングできて良いですよね。

 

 

 

近くをフラフラしていたのですが、あっという間に5人揃ってダンジョンに飛ばされました。

 

 

 

ダンジョンの攻略を終えて外に出てみると、

 

 

 

元いた場所に戻ってきました。

 

 

ダンジョンに飛ばされる直前の進行状態の続きからできますし、

マッチングに関してはちゃんと作り込まれていると感じます。

 

ちなみに、もう1回同じダンジョンに入ってみたのですが、

ダンジョン内のレイアウトが変わっていました。

 

 

きっとエンドコンテンツのIDも毎回レイアウトが変わると思うので、

少しは変化を感じながら遊んでいけそうですね。

 


今更ですが、街をうろついていたらアイテム分解があることに気が付きました。

 

 

 

とりあえず手持ちの不要なアイテムを全部ぶち込んでみて、分解!

 

 

 

制作素材が手に入りました。

地道に分解しておいた方が良いのかな?

 

 

 

制作リストを見てみると、分解して得られる素材アイテムは結構な数を要求されます。

ですが、強い装備品を作るとなると、ボスドロップの素材を集める方が大変そうです。

 

 

 

制作に関しては、しばらく積極的に行うことはなさそうですね。

今はインベントリの不要なアイテムを処分できたので良かったと思うことにします。

インベントリがタブで分かれていると、自動整理ボタンがとても便利ですね。

 

 

 

そういえば、モンスターを倒しているとオプションを追加するアイテムを時々拾います。

 

 

PoEでいうところのTrans、Aug、Exaltあたりの効果でしょうか。

レアリティの縛りがあるので、このアイテムは大した価値がなさそうです。

 


メインクエストはオレンジマーク、サブクエストは青マークで表示されるのですが、

紫マークで表示されるクエストがあります。

 

 

 

エリアクエストと呼ばれるタイプのクエストで、制限時間があるのが特徴です。

 

 

クエストをくれるNPCが出現したり消えたりしてしまうのですが、

何度も受諾できるので他のクエストの場所と被ったら、ついでにやっておくと良さそうです。

 

受諾した後に、他のプレイヤーが周りに多くてクエストの進みが悪いなー、と思って

チャンネルを切り替えてみたらクエストが消えてしまいました。

この点だけ不便ですね。

 


レベル25になったらでかでかとお知らせが表示されました。

 

 

 

エキスパートスキルを習得したいので、オルドルへ行ってみることにします。

違う大陸にあるらしく、飛行船で移動できるようです。

街の外れに乗り場がありました。

 

 

 

飛行船の乗り場はこんな感じ。

 

 

 

あっ・・・

 

 

メインクエを進めないと行けないようです。

 

というわけで、グラッシャさんに会いに来ました。

 

 

 

無事に討伐完了。

ハクスラ並にアイテムを落とすのが、IDのボスだけってのも悲しいですね。

 

 

 

オルドルに飛べるようになったのでやってきました。

 

 

どうやらオルドルにはモンスターの湧いているエリアはなく、大きな街があるだけのようです。

 

エキスパートスキルを教わりに行ったら簡単には習得させてもらえず、ダンジョンへ行けと言われました。

 

 

 

ゴーレムっぽいボスとの戦闘になりましたが、あっけなくシボンヌ。

 

 

ハードコアじゃなくて良かったナー。

 

 

 

基本的に着弾位置が表示される攻撃は全て避けなきゃいけないみたいです。

 

 

 

回避行動を最優先にして・・・

 

 

 

なんとか倒せました。

 

 

 

エキスパートスキルをゲット!

2種類から選べるようでしたが、敵を集めるスキルの方を選びました。

クールタイム15秒くらいだし使いやすいかなと。

 

 

もう1つの方は無敵になれるスキルです。

効果時間は4秒。なおクールタイムは60秒・・・。

 

 

 

そういえば、画面下の方に見慣れないアイコンが表示されていました。

恐らく沢山死んでしまったせいで、装備アイテムの耐久度が減ったためでしょう。

 

 

そもそも耐久度なんてあったんですね・・・。

修理してくれそうなNPCが見当たらなかったので、ないものだと思っていました。

 

探してみたら、NPCの購入する画面から修理できそうです。

 

 

 

修理費用は大したことありませんでした。

面倒なだけなので、耐久度という概念自体が要らない気がします。

 

 

 

レベル25から装備できるハンマーを貰いました。

オプションが優秀で強そうです。

 

 

雄々しい夜の狩人♂のハンマー(意味深)

 


NPCとの会話を読んでいると楽しいです。

いきなり頼まれる!

 

 

 

クエストを進めていたら、サイクロンに2つ目の紋章を装着できるようになりました。

デバフの持続時間をさらに伸ばしたかったのですが、同じ紋章は選べないようです。

 

 

しょうがないので、クールタイム減少効果の紋章を付けておきました。

 

 


オルドルには時空の玄廊というエリアがあって、ここには沢山のIDが用意されています。

 

 

今のレベルだとファブリスの庭園のみ参加可能ですが行ってみようと思います。

 

ところで、パーティーマッチング中にエリアを移動したらマッチングがキャンセルされてしまいました。

 

 

ローディング画面が挟まるとキャンセルさせられちゃうみたい。

マッチング中は他の大陸でファームしていようと思ったのですが、さすがに咎められてしまいました。

 

というわけで、ファブリスの庭園へやってきました。

 

 

 

エリア内の敵を倒すとゲージが溜まっていき、十分に溜まると変な機械がボスに会うためのポータルを生成してくれました。

 

 

ボス戦のスクショ撮り忘れた!

特に強くもなく特徴のないボスだったように思います。

 

ここに限らず、各IDではボスがキューブをドロップしてくれます。

中からは装備品とか制作素材とか色々出るっぽいですねー。

 

 

 

続けて2段階目の難易度のファブリスの庭園へ挑戦しようと思ったのですが、入場可能回数が尽きていたので遊べませんでした。

遊びたい時に好きなだけ遊べない疲労度制はやっぱりダメだなと思います。

 

 


装備にソケットを作って宝石をはめろというチュートリアルっぽいクエストがあったので、

意味深なハンマーを強化してさらに雄々しくすることにしました。

 

まずはソケットを作って、

 

 

 

適当な宝石をはめ込んでみました。

強い効果ではないと思うのですが、戦闘力上がり過ぎじゃない・・・?

 

 

 

ついでに、何でもいいから制作しろってクエストもあったので適当に制作してみました。

 

 

 

そうこうしているうちに、3つ目の大陸へ行けるようになっていたのでやってきました。

 

 

 

エキスパートスキルを試し打ち!

1箇所へと集めてくれるのは便利ですね。

 

 

 

レベルアップしたらバーンストームというスキルを覚えました。

RFみたいなスキルですね。自傷ダメージはありませんが与ダメージ量はRFよりもかなり控えめです。

 

 

 

バーンストームを発動させてから騎乗すればこの通り。

すれ違いざまに敵へダメージを与えられて騎乗状態も解除されません。(倒せるとは言っていない。)

 

 

 

それにしても各スキルが軒並みクールタイムを持っているせいで、いまいちハクスラ感が出てきません。

 

 

 

 

スキルショートカットのセットをいくつか登録しておけるのですが、

基本的に戦闘中には切り替えられないです。

 

 

となると、7種類しかスキルを使えないのは少ないかなと感じてしまいます。

左クリックにセットできるのはマナ回復用の弱スキルのみなので、実質6スキルのようなものです。

 

 

いつの間にか称号を貰っていました。

特に能力値に変化が起きるわけではなさそう。

称号に能力値を持たせてキャラクターのカスタマイズ性を出すと言うなら分かるのですが、

これなら称号なんて必要ないんじゃないかなと思ってしまいます。

 

 


メインクエを進めていたら、ピノキオも真っ青のおっさんNPCが出てきました。

しかも何を言っているのかよく分かりません。

 

 

時々、強烈なNPCが出てくるのが少しツボってます。

 

 

それはそうと、レベル35になったので時空の玄廊からルーンストーン鉱山というIDへ行けるようになりました。

 

 

 

早速、入場~。

 

 

 

ルーンストーンがざっくざく!

 

 

敵モンスターそっちのけで拾っていました。

PTのみんなありがとう。

ボスは特徴なかったのでカット。

 

 

色んなIDへ行けるようになってきて、

各IDの入場回数をどこで見られるのかずっと探していたのですが、ようやく見つけました。

Escキーですねwそういえば、毎回ゲームクライアントを終了させるときに一瞬だけ目に入っていました。

 

 

 

IDに行き始めると他職の装備品を入手したりするので、レアそうなやつは取引所に出品してみました。

出品費用0!?親切だなー。

 

 

 

・・・そんな事はありませんでした。3割って・・・。

 

 

 

アイテム取引所に関しては、オルドルにしか存在しないので、

いちいち船に乗って移動しなければならなく、とっても面倒です。

 

 

転送装置で大陸間も移動できてよくない?と思いました。

 


少し休憩して戻ってきたら、新キャラ作ると経験値アップみたいな事が書かれていました。

疲労度制のゲームってサブキャラ推奨みたいなとこありますよね。

 

 

 

メインクエを進めていたはずですが、どうやら風の谷に迷い込んだようです。

 

 

 

わたし、知っています!

 

 

 

・・・話を進めていき、巨神兵に遭遇する時にムービー入りしました。

左下にいるのが私です。

 

 

 

ムービーが終わったら瀕死だった・・・おかしくなくなくない!?

 

 

 

そういった不条理を乗り越えながら進めてきましたが、壁にぶつかりました。

 

 

エリアクエストはそこそこやってきたつもりでしたが、レベルが足りず。

プラチナサービスを受けていない弊害が現れましたね・・・!

 

まぁ近くのエリアクエストを2回ほどこなしたらレベルアップしたので、そのままクエスト受けてIDにやってきました。

 

 

 

このボス、とっても強かったです!

赤円に飛んでくる攻撃を受けたらワンパン即死でしたw

 

 

 

こんな攻撃も。Arakaaliかな?

 

 

 

結構死にましたが、復活の石でモリモリ復活。

 

 

 

でも油断すると、あっという間にお墓が立ち並びます。

 

 

 

犠牲は多かったものの、なんとか倒せました。

相手の敗因は復活の石を持っていなかったせいでしょう。

 

 

 

苦労して手に入れたキューブ。

強い装備品が出るといいなぁ。

 

 

 

・・・。

 

 

 

残念と思いきや、クエスト報酬で強いハンマーを貰えたので持ち替えることに。

お古のハンマーは帰属されているため倉庫へ預けることもできず、売りに出すこともできず。

 

 

持っていても意味なくインベントリが埋まってしまうので、結局分解することにしました。

さよなら。意味深なハンマー。


コメントはこちらから