[初心者ガイド] 第5回 装備アイテムはどのようなものが良いのか

レアアイテムを拾って鑑定していると様々なアイテムmodがあることに気づくと思います。

 

PoEには多様なアイテムが存在しうるわけですが、同時に装備しているアイテムと拾ったアイテムではどちらが強いのか分かりにくくなる要因となっています。

 

どのようなアイテムが強いのかを知ることは、手元のアイテムをNPCへ売却してしまっても良いのかを知ることにつながります。

今回は装備アイテムのアイテムmodの良し悪しを取り上げてみたいと思います。

 

ところで、拾ったアイテムにカーソルを乗せて左Altキーを押すと、現在装備しているアイテムと並べて表示できるので比較が楽になります。

 

 


攻撃と防御、どちらが大事?

 

PoEのキャラクターの強さの指標は大きく分けて、Offence(攻撃面)Defence(防御面)の2つに分けられます。

この2つの面がそれぞれ強ければ、強いビルドであると言われるでしょう。

 

そして、どちらかに偏らせるのは良い方法とは言われません

  • 攻撃面に偏らせると、キャラクターはちょっとした危険で頻繁に死ぬことになります。
    デスペナルティーが重くのしかかってきて、一定のキャラクターレベルより上に行くことはできなくなるでしょう。
  • 防御面に偏らせると確かにキャラクターは死にづらくなります。
    しかし、PoEには絶対に死なないと言い切れるビルドは存在しません
    多少の防御面を削っても、攻撃面を強化して戦闘時間を短縮することの方が安全になる場合もあります。
    また、攻撃面が貧弱だとファームスピードも下がりますし、一部の最終盤ボスを倒せない事態にも陥ります。

(私はPoEを始めたばかりの頃に攻撃面のことばかり考えていて失敗した記憶があります・・・)

 

まずは、下のことを意識しておいてください。

攻撃を強化するアイテムと防御を強化するアイテムはどちらも同じくらい大事である!

 


部位によるmodの違い

 

装備アイテムは部位によってそれぞれ異なるmodの候補郡からmodが付きます。

例えば、武器には攻撃的なmodが数多く用意されていますし、防具には防御的なmodが数多く用意されています。

リングやベルトといったアクセサリーは攻撃・防御それぞれのmodが用意されています。

 

基本的に、

武器では攻撃modが強いかどうかに注目すれば良いです。

防具、アクセサリーでは防御modが強いかどうかに注目してみましょう。

 

では、次からは具体的にどのようなmodに注目すれば良いかを見ていきます。

 


防御的なmodを見分ける

 

防御modの方から見ていきましょう。

 

その前に、今の自キャラの防御面がどうなっているのかを確認してみてください。

デフォルトだと「C」キーでキャラクター画面が出てきます。

 

 

赤枠のタブから「Defence」を選べば自キャラの防御に関するステータスが見られます。

 

防御面を強化するのに必要と言われているmodは以下の2つです。

  • Lifeの最大値を伸ばすmod
  • エレメンタルレジストを増加させるmod

 

特にエレメンタルレジストは、上限である75%に達するところがスタートラインと言われるくらい大事です。

※Act5とAct10をクリアしたタイミングで、カオスレジストを含む4種のレジストがペナルティーによって30%ずつ下がっていきます。

 上限は引き続き75%のままなので、ご注意ください。

 

 

そして、エレメンタルレジストには、火(Fire)、氷(Cold)、雷(Lightning)の3種類があるので対象となるmodは少し増えます。

 

具体的には、

  • + ## to Maximum Life
  • + ##% to Fire Resistance
  • + ##% to Cold Resistance
  • + ##% to Lightning Resistance
  • + ##% to All Elemental Resistance(アミュレットとリングにだけ付く。)

 

この5種類のmodが何個付いているか、また数値はどれくらい高いのかを見て、装備の良し悪しを判断するようにしましょう。

 


攻撃的なmodを見分ける

 

次は攻撃modの方です。

こちらの判別する方法はとても簡単です。

 

画面右下にあるスキルアイコンにカーソルを乗せるとツールチップが表示されます。

 

 

ここに「DPS(Damage per Second = 秒間のダメージ量)」という項目があるので、

拾った武器に持ち替えてみて上昇するかどうかを見ていくのが一番手っ取り早いです。

 

また、キャラクター画面の方からも詳細な情報を確認することができます。

 

 

中にはDPSが表示されないスキルもあります。

おそらく、平均ダメージが表記されているはずなのでAttacks per Second(あるいはCasts per Second)などと組み合わせて、

おおよその強さを自分で計算してみるのが良いでしょう。

 


補足

 

拾った装備品が自キャラの役に立たなくても、他のプレイヤーにとってはとても役立つ場合があります。

そのようなアイテムは他プレイヤーに売ることもできます。

 

しかし、他プレイヤーにとって価値あるアイテムであるのかを見極めるには、様々なビルドやアイテムへの幅広い知識と経験がなければ、なかなか難しいと思います。

プレイヤーとしての経験を積んでPoEへの理解を深めていくことで、徐々に身についていくでしょう。

(手っ取り早く調べる方法はありますが今回のテーマからは逸れるため、またの機会にでも紹介しようと思います。)

 


アイテムmodに興味を持ってもっと詳しく知りたいという方は

英語Wikiとか部位毎のアイテムmodを調べられるサイトを参考にしてみてください。


コメントはこちらから