[初心者ガイド] 第14回 効率よくレベリングするための知識

初心者のうちから、あまり「効率・・・効率・・・」みたいになるのもどうかと思いまして、

初心者ガイドに書くべきか迷ったのですが、知っておいて損することはないので2つほど紹介してみます。

 


経験値ペナルティについて

 

フレンドの初心者ちゃんがレベル80を越えても経験値ペナルティの存在を知らなかったので、これを取り上げておくべきかなと思います。

知らず知らずのうちに経験値ペナルティを受けて経験値効率が悪くなっていないか気をつけましょう、というお話です。

 

まずは、モンスターレベルの存在を知りましょう。

デフォルトだと「Tab」キーを押して、画面右上の部分に書いてあります。

 

 

要するに、「The Dried Lakeというエリアに出現するのはレベル34のモンスターです。」ということです。

このときモンスターは、Normal、Magic、Rareであるかには関わらず、一律でレベル34となります。

 

「Tab」キー以外では、デフォルトだとUキーで開くワールドマップからも、カーソルを乗っければ各エリアのモンスターレベルを確認することができます。

 

 

さて、モンスターを倒した時に自キャラのレベルと開きがある場合、経験値ペナルティを受けます。

どの程度ペナルティを受けるかの計算式は英語Wikiにまとまっているので、気になる方は見てください。

 

手作業でペナルティー量を計算するのは面倒すぎるので、私はこちらのサイトを利用しています。

適当に自キャラのレベルを打ち込めば、経験値ペナルティのかかる範囲と大きさが分かります。

 


Magicモンスターの重要性について

 

「Magicモンスターの群れを倒した時にジェムレベルが上がるタイミングがくることが多い」

と感じたことはありませんか?(私だけでしょうか・・・)

 

 

MagicモンスターはNormalモンスターよりもかなり多くの経験値をくれます。

具体的な数値は英語Wikiで確認してみてください。

大事なのは以下の点です。

  • MagicモンスターはNormalモンスターの3.5倍の経験値をくれます。
  • RareモンスターはMagicモンスターの1.6倍の経験値をくれます。

 

つまり、経験値量という点ではMagicモンスターの群れはとても優秀ということになります。

Rareモンスターも経験値量は多いのですが、1匹でしか居ないことや、倒すのに時間が掛かるケースも考えると時間効率は悪くなってしまいます。

(個人的にRareモンスターの真価はUnique品やRare品をドロップしやすい点にあると思っています。)

 

というわけで、Actを進めているときにMagicモンスターを見かけたらスルーせずに、優先的に倒しておくと良いでしょう。

Act区間を高速でクリアするためにある程度の敵をスルーする際にも、Magicモンスターを倒しておけばレベルが大きく遅れることを防げます。

 

 

余談になりますが、私がこの重要性に気づいたのはレースイベントに参加するようになってからでした。

レースイベントとは一定時間内にどれだけ多くの経験値量を獲得できるかを競うイベントです。

上位に入賞するレーサー達の行動を分析していると、

Normalモンスターの群れでは、1、2匹狩り残しても次へと進んで行くのに対して、

Magicモンスターの群れでは、後戻りすることになっても全て倒しにいくプレイヤーがほとんどでした。

彼らはきちんとこのあたりの効率を理解して実践していたわけですね。


コメントはこちらから