[初心者ガイド] 第18回 ラビリンスを攻略しよう

アセンダンシークラスを習得すべく、ラビリンス(Labyrinth)の攻略をしてみましょう。

 


ラビリンスについて

 

ラビリンスは4つの難易度が用意されています。

 

 

それぞれにはエリアレベル(モンスターレベル)が設定されているのが分かると思います。

つまり、上から順に難易度が高くなっていきます。

また、Cruelは40、Mercilessは50、Eternalは60のキャラクターレベルに達していなければ入場することができません。

難易度が上がるほど、ラビリンスのレイアウトも長くなっていきます。

 

The Eternal Labyrinth(通称:Uber Labyrinth)はOffering to the Goddessという入場券が必要になります。

初心者的(= Actを進めている間)には、「The Labyrinth」と「The Cruel Labyrinth」の2つを攻略していくことになるでしょう。

 

 


ラビリンスを攻略するタイミング

 

それぞれの難易度のラビリンスを攻略するタイミングについて書いておこうと思います。

 

The Labyrinth

短い上にとても簡単なため、レベル33前後に到達したらすぐに攻略してよいと言われています。

アセンダンシーが欲しくなるくらい強い敵は、Act5のInnocenceかKitavaくらいでしょう。

なので、私はいつもAct4~Act5まで進めたあたりで向かうようにしています。

 

 

The Cruel Labyrinth

こちらも比較的簡単なので、モンスターレベル相当(レベル55)あれば攻略できると思います。

ここのアセンダンシーポイントが欲しくなるくらい強い敵は、Act10のKitavaくらいでしょう。

私は余裕をもってレベル60前後になってから向かうようにしています。

 

 

The Merciless Labyrinth

このあたりからレイアウトが長くなってきます。

また、トラップも難しくなっていたり、ArgusというUniqueモンスターと遭遇する可能性も出てきます。

私はレベル75前後になってから向かうようにしています。

 

 

The Eternal Labyrinth

難易度的にはかなり難しくなります。

初見だと死ぬ可能性が高いのでレベルアップ直後の挑戦がオススメです。

ラビリンスはIzaroもトラップもPhysicalダメージを主体とするため、Physicalに対してタフなビルドであればレベル80あたりから攻略可能になるでしょう。

大半のビルドはレベル80~85前後まで育成してから向かう傾向が強いようです。

私もレベル85前後のタイミングになる事が多いです。

 


トライアルについて

 

早速、ラビリンスの攻略へ・・・と行きたいところですが、最初にトライアル(Trial)というのを攻略しなければなりません。

指定されたトライアルを全て攻略してようやくラビリンスへの挑戦権を得られるわけです。

 

Actを進めている時にこのようなエリアに遭遇したことはないでしょうか。

これがトライアルの入り口です。

 

 

 

この中にはトラップが用意されていて、最奥まで踏破するとこのような銘板が置いてあります。

 

 

 

これをクリックすることで、トライアルを攻略したことになります。

 

 

現在、自分がどのトライアルの攻略が済んでいるのかを確認することもできます。

 

トライアル攻略は少々面倒くさい部分もありますが、クリア状況はリーグ単位で共有されるため、一度クリアしてしまえばそのリーグでは別キャラを作成してもクリア済の状態で始められます。

 


各ラビリンスで要求されるトライアルの場所

 

まずは、トライアルを攻略しておきましょう。

以下にトライアルがあるエリアを記載しておきます。

 

The Labyrinth

  • The Lower Prison (Act 1)
  • The Crypt Level 1 (Act 2)
  • The Chamber of Sins Level 2 (Act 2)
  • The Crematorium (Act 3)
  • The Catacombs (Act 3)
  • The Imperial Gardens (Act 3)

 

The Cruel Labyrinth

  • The Lower Prison (Act 6)
  • The Crypt (Act 7)
  • The Chamber of Sins Level 2 (Act 7)

 

The Merciless Labyrinth

  • The Bath House (Act 8)
  • The Tunnel (Act 9)
  • The Ossuary (Act 10)

 

The Eternal Labyrinth

  • マップにランダムで出現する6種類のトライアル

 


ラビリンスの入り口へ

 

トライアルを攻略したらラビリンスの入り口へ向かいましょう。

Act 3 の The Sarn Encampment にこのような場所があります。

 

 

 

トライアル入り口のウェイポイントに訪れたことがあるなら、ワールドマップから飛べるようになっていると思います。

 

 

 

エリアに入って少し進むと、このような装置があります。

 

 

 

この装置から挑戦する難易度を選んで「Activate」ボタンを押せば、ラビリンスの扉が開かれます。

 

 


ラビリンス攻略

 

1.現在位置を確認しながら進もう

 

ラビリンスに入ると、すぐ近くにこのような石版があります。

 

 

これをクリックすることで、ラビリンスの全体図と自分の居場所が分かります。

 

 

と言っても、訪れたことのあるエリアしか表示されないため最初は上の画像のような感じでしょう。

進めて行くにつれて、下の画像のようになるはずです。

 

 

赤い矢印で示したように緑色に縁取られているエリアが、今あなたが居るエリアです。

最終的には、下の画像のように全エリアを見渡すこともできます。

 

 

 

2.ラビリンス内はローグライク風味

 

死亡時に受けるのは経験値ペナルティーだけではありません。

ラビリンスでは死亡(あるいはポータルで帰還)すると、強制的に最初からやり直しをさせられます。

 

 

なので、なるべく慎重に進めていくようにしましょう。

 

 

3.ガントレットとパズルについて

 

ラビリンスにはガントレットと呼ばれる追加のトラップや、頭を使って解くパズルのような装置が置いてあります。

例えば、このような装置を見たことがあると思います。

 

 

これはガントレットですが、いずれもクリアすることで宝箱を開けることができます。

ガントレットとパズルは全エリアを合わせて4箇所に生成されます。

このうち、2つの宝箱からTreasure Keyを獲得できます。

Treasure Keyについては最後の報酬の項で触れます。

 

アセンダンシークラスの習得を目指すだけであれば、特にクリアする必要はありません。

 

 

4.Silver Door について

 

銀の扉に遭遇することがあります。

 

 

この奥には宝箱が用意されていますが、あまり美味しくはないのでオススメはしません。

Silver Doorを開けるにはSilver Keyを拾ってくる必要があります。

Silver Keyを獲得するまでにはトラップが用意されています。

また、Silver Doorを開けるとSilver Keyは1つ消費されてしまいます。

 

こちらも、アセンダンシークラスの習得を目指すだけであれば、特にクリアする必要はありません。

 

 

5.Golden Door について

 

金の扉に遭遇することがあります。

 

 

Silver Doorに似ていますが、こちらは少し厄介です。

Golden Doorはメインルート上に存在します。

つまり、扉を開けないと先へ進めません。(その上、扉の先に宝箱はありません。)

Silver Doorと同様にGolden Keyを探してくる必要があります。

 

Golden Keyを獲得するまでにはトラップが用意されているので気を付けましょう。

 

 

6.Darkshrineを活用しよう

 

ラビリンスを進んでいると、こんな隠しエリアがあります。

 

 

ミニマップ上では見えるのに、壁があって進めないような場所です。

近くにスイッチがあるはずなので探してみましょう。

 

 

スイッチをクリックすると、隠しエリアへの扉が開かれます。

 

 

この奥には、Darkshrineが置かれています。

 

 

触れるとこのような効果を得られます。

  • ラビリンスの攻略が楽になる効果
  • ラビリンス攻略後の報酬が増える効果

 

基本的にこちらにとってマイナスになるような効果はないので、積極的に効果を受けるようにしましょう。

 

※敵に攻撃を当てた時にノックバックが発生するという効果を得ることがあります。
 これが邪魔な場合は、画面左上のアイコンを右クリックすることで強制的に解除させることができます。

 


Izaro戦攻略

 

ラビリンスの主であるIzaroと3回戦います。

 

 

1戦目はIzaroのLifeを残り66%まで、2戦目は残り40%まで減らせば終わります。

※Lifeを削りきっても、Izaroが予定している攻撃モーションが全て終わるまでIzaroは撤退しません。

 

 

1.ギミックについて

 

1戦目と2戦目にはギミックが用意されていて、ギミックを解除しないまま進めていくと、3戦目では解除されていないギミックが発動したまま戦うことになります。

 

ギミックはこちらにダメージを与えてくるものや、Izaroを強化するものであるため、発動させたままだと難易度が上がります。

ギミックを1つずつ説明すると長くなってしまうので、英語Wikiや下に貼った動画に任せます・・・。

 

安全に進めるためにはギミックを解除してから、IzaroのLifeを削っていくやり方をオススメします。

 

 

2.Izaro攻略

 

さて、当のIzaroの動きや与えてくるダメージ量を知っておくと楽になると思います。

 

Youtubeで説明している動画もあるので、これを参考にすると良いと思います。

最後の方にはギミックも紹介されています。

 

注意すべき点として、Izaroが持っている武器は日によって変わるという点です。

武器が異なれば、撃ってこないスキルがいくつか存在します。

 


ラビリンスの報酬

 

3戦目のIzaroを倒すと報酬を受け取るための部屋にアクセスできます。

報酬は3種類あるので、それぞれを紹介します。

 

1.Treasure Keyで開けられる宝箱

 

 

全部で10個の宝箱が用意されています。

手持ちのTreasure Keyの数だけ宝箱を開けることができます。

この宝箱からは、装備品やカレンシーなどに加えてラビリンス限定のユニークアイテムもドロップする事があります。

Uber Labyrinthになると美味しいのですが、序盤のラビリンスでは微妙なのであまり気にする必要はないと思います。

 

Treasure KeyはIzaroを倒した時に落ちますが、

 

 

これ以外にも、以下の方法で追加入手できます。

  • ガントレットとパズルを攻略する。
  • Darkshrineの効果でIzaroが追加で1つ落とすようになる。
  • ギミックを解除せずに特定の条件を満たした場合に、Izaroが追加で落とすようになる。

 

 

2.Enchantの付与

 

Divine Fontを使用して装備品にEnchantを付与できます。

 

 

攻略したラビリンスの難易度に応じて付与できる部位と効果量が変わってきます。

部位によって効果の内容も異なってきます。

ここでは触れませんが、気になる方は調べてみて下さい。

 

 

3.アセンダンシーポイントの獲得

 

ようやくたどり着きました。

 

 

この祭壇に触れることで初回ならアセンダンシークラスの選択画面が出て来ます。

新しい難易度のラビリンスをクリアする度に、祭壇でアセンダンシーポイントを2ポイント獲得できます。

 

ちなみに、アセンダンシーノードにポイントを割り振っていない状態までRefundしてから、再度祭壇に触れることによりアセンダンシークラスを選び直すことができます。

 


お役立ちリンク

 

ラビリンスのレイアウトやIzaroの武器やギミックなどは日によって変わります。

事前に今日のラビリンスがクリアしやすいのかどうかが分かれば楽ですよね。

 

最後に、私がラビリンスを攻略する際にお世話になっているPOELABというサイトを紹介しておきます。

 

POELABへのリンク(外部サイト)

 

このサイトでは各難易度のラビリンスの情報を1つの画像にまとめて掲載しています。

ラビリンスを効率よく周回していく時に欲しい情報がまとめられているので重宝しています。


コメントはこちらから