[中級者ガイド] 第5回 何から課金するべきか

課金アイテムについても触れておこうと思います。

 

PoEはPay to Win(課金するほど強くなる・勝てる)なゲームではありません。

課金アイテムはいくつか種類がありますが、いずれも自キャラを強化するようなものではありません。

 

しかし、中にはゲームプレイを快適にしてくれるものがあります。

限られた予算の中で何から課金するのが良いのか、オススメ順にピックアップしてみます。

 


1.Currency Stash Tab

 

 

最優先でオススメしたいのは「Currency Stash Tab」です。

通常のStash Tabでは、カレンシーアイテムの最大スタック数が低いためにかさばってしまい、保管するにも多くのスペースを要求されてしまいます。

 

「Currency Stash Tab」を所持していれば、よほど多くのカレンシーを持っていない限りは、この1Stash内に全てのカレンシーが収まってくれます。

 

また、「Currency Stash Tab」はゲームコンテンツの拡張に伴って、Stash Tab内のレイアウトが更新されます。

つまり、今後カレンシーの種類が増えたとしても、それに合わせて「Currency Stash Tab」に入れられるカレンシーも増えていきます。

1度買っておけば、永続的に利用し続けられるという点でもオススメです。

 


2.Premium Stash Tab (Bundle)

 

 

 

2番目にオススメなのは、「Premium Stash Tab」です。

Bundle版は6Tabをまとめて買えます。

まとめ買いは、単品を買い重ねるよりも少しだけお得です。

 

(今も変わっていなければ)PoE開始時に4つのStash Tabが貰えているはずです。

マップを周回するくらいまで進めていれば、恐らくStash Tabが不足して困っていると思います。

ちなみに、私は40近いStash Tabを持っているのですが、コレクター欲が出ると全然足りません・・・。

 

似たようなStash Tabに通常版のStash Tabがあります。

 

 

入れられるアイテム量は同じなので、Bundleの方が値段的にお得ですが、

もし「Premium Stash Tab」を1つも持っていないのであれば、1つはPremium版を持っておくと良いです。

通常版とPremium版の違いは以下の2点です。

  • 「Premium Stash Tab」は、タブ名とタブ色を変更できる。
  • 「Premium Stash Tab」は、Public化できる。

 

タブ名を変更できることで「◯番のタブには◯◯系アイテムが入っていて・・・」などと覚える必要がなくなります。

また、Public化に関してはStash Tab内のアイテムを他プレイヤーに販売することができるようになります。

(正確には、「Premium Stash Tab」が無くても販売することはできます・・・)

「Premium Stash Tab」を用いたアイテム販売に関しては次回のガイドで取り上げます。

 

予算と相談しながら通常版とPremium版を選んでみて下さい。

 


3.Map Stash Tab

 

 

Stashがマップアイテムであふれ返るほどPoEをやり込んでいるのであれば「Map Stash Tab」がオススメです。

1タブで各マップをそれぞれ72個まで格納してくれます。

 

Map Stash Tabを開いて、インベントリー内のマップアイテムをCtrlキー + 左クリックすると適切な場所へ放り込んでくれるのがとても楽です。

 

また、1つのMap Stash Tabには1つのMap Seriesしか格納できないという点に注意してください。

 

 

この仕様は、チャレンジリーグで遊んでいる分には特に影響ありません。

旧Map Seriesが存在するパーマネントリーグでのみ問題となり得ます。

 


4.Premium Quad Stash Tab

 

 

「Quad Stash Tab」は1つのTab内に、通常のStash Tab4つ分のスペースが用意されたStash Tabです。

お値段も「Premium Stash Tab」4つ分ですね。

 

「Quad Stash Tab」のUIの大きさは通常のStash Tabと同じなのですが、入れられるアイテム量が4倍になっています。

そのため、入れたアイテムが小さく表示されてしまい、後から探しづらいという面があります。

これにより、使い勝手は人によって真逆の評価になったりします。

 

「Quad Stash Tab」の主な用途は、通常の1Tabに入りきらないようなアイテムを入れることでしょう。

マップ入れにしたり、カオスレシピの素材入れにしたり、Uniqueアイテム入れにしたり・・・。

 

ちなみに、私はアイテム販売用のStash Tabとして活用しています。

販売時には指定されたアイテムを必ず検索しているので、入っているアイテムが小さくても困らないというのが理由です。

 


5.その他のStash Tab

 

Divination Stash Tab

 

 

Divination Cardに特化したStash Tabです。

最近は、Divination Cardの種類が増えてきたこともあり、持っていても良いように思います。

 

 

Essence Stash Tab

 

 

Essenceに特化したStash Tabです。

Essenceは頻繁に入手するアイテムではないので、無くても特に困らないと思います。

私はなんとなくで買ってしまいました。

一覧で整理されているので、探す時に便利です。

 

 

Fragment Stash Tab

 

 

マップフラグメントというタイプのアイテムに特化したStash Tabです。

PoEをよっぽどやり込まないのであれば、通常のStash Tabの大きさで代用できるため優先度は低いです。

 


6.スキン、エフェクト、ペット

 

 

見た目を変えるだけの課金アイテムなので、優先順位は最後としました。

 


課金アイテムを購入するタイミング

 

PoEの課金アイテムは日替わりで割引セール対象が変わっていきます。

スキン・エフェクト・ペットに関しては、種類が多いためにローテーションも長く、セール時に購入するには気長に待つ必要がありそうです。

 

ただし、Stash Tabは需要も高いためか、頻繁にセール対象になります。

2週間か3週間のスパンで決まって土・日曜日にセール対象になるので、欲しいStashがあるなら、お得に買うために少し待ってみるのも良いかもしれません。

 


基本的にStash Tab系の課金アイテムから購入していくのがオススメです。

特に、「Currency Stash Tab」と「(Premium) Stash Tab」と「Map Stash Tab」は、必須と言っても過言ではないでしょう。

 

なお、全ての種類のStash Tabはアカウントに紐付けられます。

例えば、あなたが「Currency Stash Tab」を所有していれば、いずれのリーグでも「Currency Stash Tab」を利用することができます。

(※リーグ毎にStash Tabを購入する必要はありません。)

 

課金アイテムの購入を検討している方は参考にしてみてください。


コメントはこちらから