[PoEプレイ日記] SSF Flashback 1

初日から始めることになりました。

 

今回は、プレイ日記を書く頻度は少なくなると思います。

BestiaryHCで遊んでいた時にRFを気に入ってしまったことにより、

今回もRFビルドで遊ぶ予定であるため、あまり代わり映えしないプレイ日記になりそうだからです。

 

遊ぶリーグはSSF Flashbackリーグ(ソフトコア)で、

ビルドはAila式RFビルドをなぞる予定です。

 

また、BHCでは処理落ちでRIPしてしまったこともあり、PCのスペックをアップグレードしてきました。

これで普段からも快適になる・・・はず。

 


早速、キャラクターを作成しましょう。

 

GGG「Revampへのフィードバックお待ちしております。」

 

というわけで、キャラ名でフィードバックを伝えていくスタイル。

 

 

とりあえず、最初はNessaさんからQuicksilverを貰って、

 

 

ビーストクラフトで2個目のQuicksilverをゲット。

 

 

Quicksilver2本体制がやっぱり快適です。

 

初めはFreezing Pulseを適当に使っていましたが、すぐにFire Nova Mineへチェンジ。

Fire Nova Mineをまともに使うのは初めてだったのですが、意外と優秀でした。

 

 

3~4リンクでも雑魚を狩る分には十分なダメージが出ます。

また、範囲がかなり広いため、モンスターの群れを処理するのに1回設置するだけで十分でした。

ただし、ボスモンスターへの火力がちょっと足りないかなと思います。

 

そうこうしているうちに、目標のレベル36を超えたので

 

 

装備を変えたりしながらRFを使い始めました。

火力に関しては大分ぶっ飛んでいます。

さすがにAct区間でのRFは反則級ですね。一瞬で敵がとろけて行きます。

その分、自身のLifeもぶっ飛んでいくんですけどネ。

 

 

RFのディジェネをリジェネ型のLifeフラスコで相殺して、敵から被弾して減った分はインスタントのLifeフラスコで回復する運用です。

この形は慣れていないので、Lifeフラスコ4本体制にしてみました。

RFのディジェネ量は、最大Lifeが増減すると一緒に変わってしまうため、

リジェネ勝ちしたりリジェネ負けしたりして、その度に使用感が変わるすごいトリッキーなビルドだと感じました。

これをハードコアでやる度胸はすごいなーと思います。

 


しばらく使っていたら、ちょっと慣れてきました。

慣れてさえしまえば、火力の高いビルドなのでサクサク進められます。

Innocenceを楽に倒せて、意外と余裕だな。なんて思っていたら、

 

 

 

Kitavaに床ペロさせられました・・・。

 

 

いつものようにKitavaの攻撃を回避するのに加えて、自分のLifeにも気を配らなきゃいけないため、頭と操作が追いつきませんでしたw

 

RFで倒すのは難しく感じたので、裏で育てておいたScorching Rayを取り出して使ってみました。

 

 

Kitava本体と戦う分にはこっちの方が楽でした。

しかし、Kitavaの心臓を相手にすると火力が不足しているせいで逆に危険になってしまいました。

 

 

スキルを変えれば楽になるかなと思いましたが、当てが外れてしまいました。

結局、最後はRFで試行錯誤を繰り返して倒しました。

 

 

もう少し操作に慣れないと、ハードコアへは行けなさそうです。

 


そういえば、レベル35到達でイベント報酬が届くことを思い出しました。

 

 

 

早速オープン。

出てきたのはポータルエフェクトでした。

 

 

 

使ってみたら、意外とゴツい。

 

 

ボス部屋に逃げ道として予めポータルを出しておくのですが、

このポータルだとでかくて邪魔すぎるので、いつものシンプルなポータルに戻しました。

マップ入りして落ち着いたら、再度使ってみようと思います。

 


苦手なAct8のDoedreさんもなんとか倒せて、

 

 

 

Act8ボスからはNgamahuを手に入れました。

 

 

これを手に入れられるならCycloneキャラを育てておけば良かったかな、なんて意味のない事を考えていました。

 

というわけで、Blood Aqueductファームの始まりです。

 

 

 

途中でCadiroがBeyond Uniqueを持ってきてくれたのですが、

 

 

LifeもESも増えるタイプだし、このビルドとマッチしてるから交換しようかな・・・と悩んでいたのですが、

よくよく考えたらコインが足りませんでした。^q^

 

 

しばらくファームしていたら、目立つアイテムがドロップしました。

 

 

まさかの6リンク品!

でも、Str-Dexの6リンクは使えないし、トレードもできない。悲しいなぁ。

 

立て続けにEnlightenがドロップ。

こっちなら使えそうですね!

 

 

 

そんなこんなで予定していたレベル70までのファームを終えました。

 

 

Blood Aqueductでのファームは久しぶりだったのですが、色々と良いモノが落ちてくれてお祭りイベントっぽくなってきました。

そういえば、手に入ったTabulaカードは5枚でした。

 

 


RFを使い始めた時に、EEも習得してShield Chargeを使い始めていたのですが、

ずっとこの状態になっていました・・・。

 

 

原因だったアミュレットを投げ捨てて適当なやつに取り替えて、

手袋をいつの間にか拾っていたSouthboundにしてみました。

 

 

Shield ChargeにColdダメージが乗るし、Lifeも増えるし、レジストもそこそこ伸びる。

RFはHitじゃないのでデメリットも気にならない。

妙にマッチするという意外な発見でした。

 


結局、初日はAct10 Kitavaの直前まで進めたところで終了しました。

 

 

Kitava戦の前に、Labyrinthやスキルポイントの回収に向かうことにしようと思っています。

 

 

今日拾った中で一番嬉しかったのはNgamahuでもなく6リンクでもなく、Rareベルトでした。

 

 

これのおかげで、Act10を攻略してもレジスト上限を維持できる見通しが立ちました。

 

 

また、ソフトコアとはいえ死なないように頑張るつもりでしたが、早くもAct5 Kitavaで2回死んでしまいました。_(:3」∠)_

 

 

フラッシュバック要素と全く関係ないところで死んでいるのがアレ。


[PoEプレイ日記] SSF Flashback 1” への2件のコメント

コメントはこちらから