[PoE] 3.6.2 Patch Notes

PoE公式にて3.6.2パッチノートが公開されました。

 

 

この3.6.2パッチは日本時間の2019/3/22(金)に適用予定です。

 


意訳

 

昨日、今週のパッチの計画についてお話しました。

3.6.2パッチを明日(NZDT)に適用する予定です。

このアップデートにはとても多くの改善と完了した修正を追加することができましたので、本日はこのパッチノートをみなさんと共有したいと思います。

最終的なパッチノートは以下のリストから変わる可能性がある点にご注意ください。

 

Synthesisの修正

  • Nebulisの3D Artを追加しました。
  • Offering to the Serpentの3D Artを追加しました。
  • Synthesised Chestに見えるラベルを追加しました。
  • Shanty Town Memoryを再度有効化しました。
    これは3.6.0 Hotfix 4の際に一時的に無効化されていました。
  • 断片化されたメモリーとDistantメモリーのBurning Ground、Chilled Ground、Shocked Ground、Desecrated Groundのmodは、エリアレベル50以上で出現し始めるようになります。
  • 崩壊が始まっていないメモリーで崩壊エリアの中にドロップしてしまったアイテムは、プレイヤーがスタビライザーに近づいた時にドロップするようになります。
    テレポートして集められたアイテムのみが崩壊によって消滅してしまうことになります。
  • 断片化されたメモリーとMemory Voidでのモンスターパックに正しいRareモンスターが含まれていなかった様々な問題を修正しました。
    多くのプレイヤーが抱えていた「Defeat Synthesis Monsters」チャレンジに必要なRareモンスターを見つけられない問題が修正されます。
  • Elderを倒しても「Defeat Elder and Elder Guardians」チャレンジの「The Elder」のステップが完了しないことが時々あるバグを修正しました。
  • (Heralds of the Obeliskといった)Bloodline効果が断片化されたメモリーや配置されたメモリーのエアーロックでアクティブになることがあった問題を修正しました。
  • Cortexボス戦で発生するインスタンスクラッシュを修正しました。

 

Betrayalの修正

  • 介入エンカウンターが始まる時に発生するラグやクライアントの「フリーズ」を低減するためにBetrayalのアセットを追加で事前読み込みするようになりました。
  • エンカウンターの完了時にBetrayalターゲットをリリースするために使えるボタンを追加しました。
    これは望まない選択肢を選ばなければならないケースを避けることに使えます。
  • 非セーフハウスでのBetrayalエンカウンター後の様々な選択肢の決定におけるIntelligenceの獲得量を増加しました。
  • セーフハウス完了時のIntelligenceの獲得量を増加しました。
    この変更はMastermind’s LairをアンロックするためのIntelligenceを持つ既存のキャラクター達に影響します。
  • 介入ターゲットがプレイヤーの元へとテレポートする際に必要な距離のしきい値を減少しました。
    これは偶然にエンカウンターを放棄できてしまうケースを防ぐためです。
  • 輸送エンカウンターが始まるためのプレイヤーとの距離を減少しました。
  • Betrayalの介入エンカウンター中に出現する追加モンスターの量と頻度を減少しました。
  • 介入エンカウンターで出現したBetrayalターゲットは、出現直後の短い時間の間、与えてくるダメージが減少するようになります。
  • 要塞と輸送エンカウンターは事前読み込みの必要量を減らすために、より少ない種類のモンスターが出現するようになります。
  • マップより前のエリアはBetrayalエンカウンターが1つだけ生成されます。
    マップエリアでは引き続きエンカウンターが3つ生成されます。
  • 研究以外のBetrayalエンカウンターと交戦中であるなら、JunがSyndicate Laboratoryの入り口の外に表示されなくなります。
  • 同じエリア内で既に他のエンカウンターを完了している際に、介入エンカウンターが発生しなかったバグを修正しました。
  • Junが時々、要塞エンカウンター中の戦闘でプレイヤーを手伝わなかったバグを修正しました。

 

その他の修正

  • エリアmodの上にある新しいボタンをクリックすることで、エリアmod表示のオン・オフを切り替えられるようになります。
  • 「Hideout Unlocked」通知を更新しました。
  • ユニークジュエルのWatcher’s Eyeに付く「x% increased Maximum total Recovery per second from Energy Shield Leech while affected by Zealotry」modの値を180%から30%へと減少しました。
    このmodは意図したよりも6倍高くなっていました。
    このアイテムの既存バージョン全てに影響があります。
  • Arcane Surge SupportはCast while Channelling Supportと合わせて使用できるようになります。
    「Supported Skills deal x% more Spell Damage while you have Arcane Surge」modはトリガーされるスペルには適用されません。
  • ミニオンスキルはUnleash Supportによってサポートできるようになります。
    これはミニオンの召喚にのみ適用され、ミニオンのスキルが再発生することはありません。
  • Prophecyの「The Flow of Energy」「Pleasure and Pain」「Mouth of Horrors」「Unbearable Whispers III」はCoreマップで完了できるようになります。
  • Intensityバフは、全てのダメージではなくArea Damageをmoreすると正確に記述するように説明文を更新しました。
  • 正しい名前であるPurifying Flameではなく「Sanctify」と言及さていた頭エンチャントの説明文を更新しました。
  • Purifying Flameのダメージエリアは(樽のような)壊せるオブジェクトを破壊するようになります。
  • Arcのエフェクトは視覚的にモンスターのもっと中心に当たるようになります。
  • VortexをIntensify Supportでサポートすることはできなくなります。
  • ユニークジュエルの「To Dust」のレガシーバージョンをユニークコレクションタブに入れられるようになります。
  • 「Goddess Bound」「Tipua Kaikohuru」の初期バージョンをユニークコレクションタブに入れられるようになります。
  • ユニークジュエルのWatcher’s Eyeに付く「Unaffected by Bleeding while affected by Malevolence」modはCorrupting Bloodを防ぐようになります。
  • パッシブツリーのRangerとShadow区画にあるパッシブ間の接続が曲がった箇所を矯正しました。
    これは純粋に見た目上の変更です。
  • 既に持っているのにNikoと話すように頼まれる不思議なクエスト状態を修正しました。
  • Alvaが含まれる際にPlazaマップが時々生成に失敗することがあった問題を修正しました。
  • ProphecyのMonstrous Treasureによってサルファイト鉱脈に触れてもサルファイトを得られなかったバグを修正しました。
  • ProphecyのMonstrous TreasureによってBeyondのポータルが生成されなかったバグを修正しました。
  • Bazaarマップにクラフトレシピをアンロックするオブジェクトが出現しない事があったバグを修正しました。
  • 「+1 to maximum number of Summoned Totems」の誤ったmod名称を修正しました。
  • 頭エンチャントの「Purifying Flame deals x% increased Damage」が動作していなかったバグを修正しました。
  • Brittleによって敵にクリティカルを与える確率が意図したよりも低く適用されていたバグを修正しました。
  • Holy Flame Totemによって付与された「Immunity to Curses」バフを、重なった2つ目のConsecrated Groundに立っている時に失うことがあったバグを修正しました。

 

Xbox One向けの3.6.2アップデートはPCにリリースされた後にできるだけ早く適用するつもりです。

 

我々はさらなる改善に取り組み続けるつもりであり、今後のSynthesisの変更に関する最新情報はアナウンスする準備ができ次第投稿していきます。

みなさんのフィードバックに感謝します!

お待たせして申し訳ありません。


コメントはこちらから