[PoE] 3.6.3b Patch Notes

PoE公式にて3.6.3bパッチノートが公開されました。

 

 


意訳

 

開発チームは様々な修正とSynthesisリーグの改善に取り組み続けています。

3.6.3bアップデートが今週中にPCとコンソールに適用される予定です。

本日はみなさんにお伝えするためにそのパッチノートのプレビューを用意しました。

 

以下のパッチノートは、このアップデートがリリースされる前に変更される可能性がある点にご注意ください。

 

Synthesisの修正

  • EssenceとFossilはFractuedアイテムに使うことができるようになります。
  • Mask of the Tribunal、Perepiteia、Storm’s Giftの3Dアートを追加しました。
  • メモリー内でアビスが出現しなくなります。
  • プレイヤーレベル25を越えると海岸でのSynthesisのチュートリアルメモリーが出現しなくなります。
  • シンセサイザーによって作られるアミュレットのImplicitの「x% increased Rarity of Items found」の効果を増加させました。
  • 崩壊中のメモリーにあるメモリースタビライザーが、アクティブにした時にアイテムを引き寄せるのではなく、プレイヤーが近づくだけで引き寄せることがあったバグを修正しました。
    これは非崩壊中のメモリーでのみ発生するようになります。
  • メモリーネクサスが既に閉じられていた場合にMemory Voidからメモリーネクサスへ帰還すると、そのエリアの所有権が他のプレイヤーに割り当てられることがあったバグを修正しました。
  • ユニーク靴のMarch of the Legionにはめ込まれたオーラが、そのオーラがArcane Surge Supportによってサポートされていた場合にBlessingによってサポートされないことがあったバグを修正しました。
  • 崩壊の中でFrozen状態になっても動くことができたバグを修正しました。

 

その他の修正

  • Betrayalの輸送チャートをミニマップアイコンに追加しました。
  • 動物図鑑のビースト一覧には捕獲していないビーストが表示されなくなります。
  • Temple of Atzoatolの建物内エリアでは正しい音楽と環境音が使われるようになります。
  • Betrayalエンカウンターを終えた時に開くことができるセーフハウスがあるなら、Junの頭上にビックリマークが表示されるようになります。
  • デコレーション画面を使ってHideoutからマスターを解任させることができるようになります。
  • Blink ArrowとMirror ArrowはVolleyとGreater Volleyによってサポートできるようになります。
  • Delveエリアのmodが2倍になって表示されていたバグを修正しました。
    これは単に表示上の問題でした。
  • The Riverwaysに出現した捕獲できるビーストの数が十分でない場合にEinharのミッションが完了しなかったレアバグを修正しました。
  • 全てのBetrayalターゲットをどこにも所属しない状態にすることができ、それによってBetrayalエンカウンターが発生できなかったバグを修正しました。
  • Veiled modの「Spell Damage and Non-Chaos as Extra Chaos Damage」が弓に適用できないのに、適用できると表示されていたバグを修正しました。
  • クラフトmodの一部にあった、(Scouring 1個とクラフトコストを支払っても)他にクラフトmodへと変更することができなかったバグを修正しました。
  • ユニーク頭のAhn’s Contemptが、特定の状況下でPower Chargeが最大に達していないのに「while at maximum Power Charges」modを発動することがあったバグを修正しました。
  • ユニークフラスコのVessel of Vinktarのレガシー品にある「Life and Mana Leech are instant during effect」modがEnergy Shieldリーチもインスタントにしていたバグを修正しました。
  • アイテムのQualityが20%を超えている場合に、「No Physical Damage」modがあるのにPhysicalダメージが発生していたバグを修正しました。
  • スキルのリザーブコストが0でキャラクターのLifeが1であった場合に、そのスキルでLifeのリザーブが行えなかったバグを修正しました。
  • ElderガーディアンとElder戦において、死んでしまい最後のマップポータルを消費した場合に、戦闘エリアに入場できなくなるバグを修正しました。
  • Labyrinth内で発動するProphecyのUnbearable Whispers Vにおいて、パーティメンバーがあなたよりも先に最後のIzaro戦に入場するとモンスターが出現しなかったバグを修正しました。
  • 既に完了させているチャレンジであるのにチャレンジに失敗したと通知が表示されるバグを修正しました。
  • アチーブメントのLocomancerが完了できなかったバグを修正しました。
  • Abaxothに召喚されたSkeleton Casterが意図したよりも多くのCast Speedを持っていたバグを修正しました。
  • Raised Spectresの一部が、ボス部屋の入り口などのエリア内の入り口を使用した後に攻撃できなかったバグを修正しました。
  • Blast Rainのヴィジュアルエフェクトが意図したよりも大きかったバグを修正しました。
    これは単に表示上の問題です。
  • Phase Runが「Trigger Socketed Spells when you Focus」を持つアイテムにはめ込まれていた時に、Phase Runによって得られる「x% increased Movement Speed」「x% reduced Visibility to Enemies」とPhasingのバフが即座に解除されていたバグを修正しました。
  • マイクロトランザクションのUndertaker GlovesとUndertaker Bootsの炎が、Scionが装備すると見えなかったバグを修正しました。
  • ProphecyのVaal InvasionがLunaris Templeで発動した時に、Lunaris Templeに誤った環境を適用していたバグを修正しました。
  • the Depraved Trinityを倒した後に死んだ場合、チェックポイントがボスエリアに誤ってセットされることがあったバグを修正しました。
  • あなたの足元にある地面が動くように見えたレアなヴィジュアルバグを修正しました。
  • 2つのインスタンスクラッシュを修正しました。

[PoE] 3.6.3b Patch Notes” への1件のコメント

  1. 翻訳ありがとうございます
    しかしなんともフラクチャーアイテムの改善は今更感が拭えないですね…

コメントはこちらから