[PoE] Announcing Path of Exile: Betrayal

PoE公式にて次リーグであるBetrayalリーグのアナウンスがありました。

 

 

Betrayalリーグは、日本時間の12月8日(土)に開始予定とのことです。

詳細な開始時刻は言及されていませんが、何もなければいつも通り5:00 AMスタートになりそうですね。

 


意訳

 

 

Path of Exile: Betrayal

Path of Exile: Betrayalでは、Jun Ortoiがイモータルシンジケートという名で知られている謎めいた組織を調査しています。

彼女を助けて奴らのランクを操作し、奴らのメンバーの正体を明らかにし、隠れ家を見つけ出して奴らの黒幕を倒しましょう。

 

イモータルシンジケートエンカウンター

イモータルシンジケートは4つの部門に分けられ、それぞれがそれぞれのゴールを持ちます。

要塞、輸送、研究、介入です。

各エリアでは、シンジケートのメンバーの1人に遭遇します。

他のメンバーは友を助けたり、敵を妨害したりできます。

戦闘が完了したら、調査の続きをどうするのかを決めなければなりません。

 

 

シンジケートの操作

シンジケートのメンバーは18人います。

それぞれのメンバーは個性、友人関係、ライバル関係を持っており、あなたが組織を操作することで変更できます。

調査を進めるためには交渉したり、処刑したり、尋問したり、裏切りを誘発したりさえする必要があります。

 

シンジケートの隠れ家への襲撃

あなたのゴールは知性を手に入れて各部門のキャプテンにたどり着くことです。

隠れ家を襲撃して奴らの補給品を略奪しつつ、イモータルシンジケートの黒幕の正体を暴きましょう。

 

それぞれのシンジケートメンバーは異なるタイプのアイテムを隠れ家に蓄えています。

高ランクのメンバーはより良いアイテムを持っています。

各部門はアイテム報酬に異なるねじれ(アイテムmodのこと?)を持っています。

シンジケートを操作して、特定のメンバーをあなたが最も報酬を得られるポジションへと動かすように工作しましょう。

 

 

Veiledアイテム

イモータルシンジケートのメンバーは新しいVeiled modを持ったアイテムをドロップすることがあります。

これをJunの所へ持っていくとそのアイテムの隠された力を明らかにし、3つのプロパティから1つを選んでそのアイテムに付与できます。

特定のmodを明らかにすると、他のアイテムにもそのmodをクラフトする能力を覚えて、このプロパティの高レベルバージョンをアンロックしていくことができます。

 

よく知っている顔ぶれの新しいマスター達

イモータルシンジケートが力を得ると、Forsaken Mastersの古い仲間たちは謎の失踪を遂げました。

彼らが不在の間、あなたを助ける新しいマスターグループとしてEinhar、Alva、Niko、Jun、Zanaが立ち上がりました。

彼らのリーグ要素は、DelveとIncursionを含めて、Path of Exileコンテンツのコアへと追加されました。

Bestiaryは考え直してシンプルなものになりました。

あなたはビースト狩りへと集中し、Einharがネットを投げてくれます。

 

 

合理化されたマスタークラフト

我々はマスタークラフトのプロセスを、ユーザインターフェースから新しいクラフトオプションを手に入れる方法まで全体に渡って刷新しました。

個々のマスタークラフトオプションは、マスターのレベル上げをするのではなくIncursion部屋やDelveエンカウンターなどの特定のコンテンツを完了することでアンロックできるようになります。

 

一元化されたHideoutシステム

Hideout、好感度、デコレーションは全てのリーグでシェアされるようになります。

Hideoutのテンプレートをセーブ&ロードし、他のコミュニティーメンバーとシェアすることができます。

 

 

新しいエンドゲームマップ

4つの新しいマップをAtlas of Worldsに追加しました。

これらの新しいマップは、DelveのAzurite鉱山の深層で人気のあるタイルセットに手を加えたバージョンです。

Atlas of Worldsは全体的に再編成されました。

 

 

新スキルと改良されたスキル

他のバランス改善と一緒に、Betrayalでは3つのコアアーキタイプに渡って10個の新スキルと改良されたスキルが導入されます。

これらには、BrandsやBannersといった完全に新しいタイプのスキルがいくつか含まれます。

 

 

強力な新アイテム

Betrayalでは、15個ある新Uniqueアイテムの多くはVeiled modを持っており、今までよりもアイテムをカスタマイズできるようになります。

Betrayalには、サポーターによってデザインされた5個の新しいDivinationカードも含まれます。

 

Betrayalサポーターパック

Betrayalと共に2つのサポータパックのセットを立ち上げました。

the UndertakerとSoulstealerパックです。

それぞれ2種類の価格があり、沢山のポイントと一緒に新しいアーマーセットと限定MTXを入手できるのが特徴です!

 

Path of Exile: Betrayalは、PC版は12月7日(PST)、Xbox Oneは12月10日、PlayStation 4版は12月半ばに開始されます。

 

 


イモータル()をやっつけろ!と暗に示したリーグですねw

Betrayal(裏切り)と名付けられているように、イモータルシンジケートのメンバーに干渉して攻略していくことになりそうです。

Incrusionだけでなく、DelveもBestiaryも一斉にコア入りするというのは驚きました。

どうなるのか楽しみですねー。

 

公式トレイラー以外にもZiggyDがBetrayalの紹介動画を公開していました。

合わせてそちらもチェックしておくと良さそうです。

 


[PoE] Announcing Path of Exile: Betrayal” への12件のコメント

  1. エンドゲームはマップベースになりそうですね
    delveとマップでもよさそうでしたがBetrayalの今後の情報に期待です

    1. Delveはマスタークラフトのアンロックに絡んでくるみたいですし、Delveリーグ中よりは行ける機会が減りそうですよね。
      Atlasにも手が入るみたいなので、マップがメインでも多少は新鮮味がありそうです。

  2. Immortalの文字を見た時は自分の見間違えかな?と思いましたが、もしかするとブリザードの人も同じ気持ちだったかも……
    となりのトトロで例えると「夢だけど夢じゃなかった……わぁぁーー!!」←このシーン

    1. 動画を見た感じではシンジケートにImmortal(不死身)要素が全くなさそうだったので、
      これについては明らかにGGGがDiabloを意識したんじゃないかなーと個人的には見ています。

      1. Chrisが言っていましたが、ボイス付きNPCのアフレコの関係でImmortal関連の固有名詞は1カ月以上前から変更不可だったらしいです
        リーグ名称すらImmortalは一つの候補だったとのこと

        1. なるほどー
          ということは、ゲーム内でもリーグ要素に関するボイス付きセリフが沢山ありそうですね!
          偶然にもImmortalが被っているというのは興味深いです。

  3. Einhar「待たせたな! Exileたちの期待に応えてポケモンリーグが帰ってきたぜ!」

  4. Haha! 赤Beastは前より更に堅くしといたぞ! Haha!
    Einharさんの名ゼリフが再び聞けると思うとEinharガチ勢として嬉しいですね!

コメントはこちらから