[PoE] Betrayal Loading Lag

PoE公式にてBetrayalコンテンツにおける読み込みラグについてアナウンスがありました。

 


意訳

 

Betrayalリーグコンテンツでは、みなさんがプレイしているエリアに出現する可能性があるシンジケートのメンバーが17人います。

Path of Exileにおける他の全てのコンテンツと同様に、これらの敵のゲームアセットをみなさんが遭遇する前に読み込んでおくことは大事なことです。

さもなければ、みなさんのクライアントは出現と同時に読み込まなければならず、一時的に処理落ちしてしまいます。

 

エリア内に複数のBetrayalエンカウンターが発生するようになり、1つのエンカウンターの結果がその後のエンカウンターにおけるシンジケートメンバーの出現に影響を与えることから、事前にどのシンジケートメンバーを読み込んでおく必要があるのかを判断することはできません。

そのため、シンジケートメンバー全員を事前読み込みしなければなりません。

 

ほとんどのユーザーのPCでは、エリア内でシンジケートメンバーと遭遇する前にこの事前読み込みが完了しており、パフォーマンスへの影響はありません。

しかしながら、遅いPCや大皿型のハードドライブ(※HDDのこと)では、事前読み込みに時間がかかりすぎて遭遇する前に敵を読み込めていません。

これにより、容認できない戦闘中の大きな処理落ちが発生しています。

 

来週あたりに予定しているパッチで、我々はエリアのロード画面の間にこれらのモンスターの読み込みの完了を必須とするように変更します。

これによりあらゆるフリーズはなくなるでしょう。(しかし、エリアの読み込み時間がいくらか増えてしまいます。)

 

今年の後半に、我々がコンソール版で用いているアセットの読み込み最適化を適用する予定です。

大皿型のハードドライブではかなり早くなり、全体的にも読み込み速度が改善するでしょう。


[PoE] Betrayal Loading Lag” への2件のコメント

  1. “大皿型のハードドライブ”
    これモロヒットして笑い転げてましたww

    本題に全く関係なくて申し訳ないですorz

  2. Betrayalだけの問題みたいにGGGは言ってるけど、読み込みの処理が全体的におかしいのは把握してるのかな…?

コメントはこちらから