[PoE] Betrayal Statistics

PoE公式にてBetrayalリーグの統計が公開されました。(2回目)

 

 


意訳

 

リーグ統計を見ることは我々のデザイナー達にとって興味深いことですし、我々にとっても実際のプレイヤーの動向が予想していたのとどの程度異なるのかを確かめる良い機会です。

 

Betrayalのエンドゲームコンテンツはセーフハウスを中心としていました。

各セーフハウスが同じ頻度となるようには意図されていませんでしたし、もしプレイヤーが単純な選択(つまり、どのセーフハウスへ行くのかを特に意識しない)をするのであれば、その結果がどのようなものになるのかについて大まかな方針を我々は持っていました。

 

単純選択によって意図された内訳
Fortification Safehouse30.84%
Transportation Safehouse30.84%
Research Safehouse10.28%
Intervention Safehouse20.56%
Mastermind’s Lair7.48%

 

 

我々は、プレイヤー達が「Research Safehouse」にもっと多く行けるようにと動く事を予想していましたし、プレイヤーは認知されている報酬の価値を元に選択を決めるであろうことも知っていました。

1つの戦略が完全に支配的になるのを防ぐために、開発中は様々な選択肢におけるBetrayal決定の結果に多くの変更が行われました。

 

この統計は最近の週によるものです。

つまりプレイヤーが目標を持って、自分のしている事を完全に理解しているというリーグ終盤の状態を示したものです。

 

実際に完了された内訳
Fortification Safehouse27.83%
Transportation Safehouse25.94%
Research Safehouse17.35%
Intervention Safehouse25.04%
Mastermind’s Lair3.83%

 

 

我々にとって最も懸念する結果は、黒幕が周回される頻度が意図していたよりも少ないことです。

この理由の1つはエンカウンターの危険性によるものでしょう。

Betrayalにおける様々なリーグタイプの内訳を見れば明らかになります。

また、セーフハウスの内訳は、SSFリーグでは意図されているものへと近づくことが確認できます。

これは、トレードの存在によってプレイヤー取る戦略が変わることを示している可能性があります。

 

AreaHardcore BetrayalSSF BetrayalSSF Hardcore Betrayal
Fortification Safehouse29.57%32.68%34.60%
Transportation Safehouse28.60%30.61%34.70%
Research Safehouse17.31%13.13%11.65%
Intervention Safehouse23.05%20.05%17.91%
Mastermind’s Lair1.46%3.54%1.14%

 

 

黒幕エンカウンターの頻度に影響を与える他の要素は、完了するまでに掛かる時間とその報酬です。

完了に掛かる時間はここで確認することができます。

 

Mastermind’s Lair – Time to runMinutes
Betrayal9.46
Hardcore Betrayal7.67
SSF Betrayal11.52
SSF Hardcore Betrayal9.76

 

 

チャレンジの進行具合(達成数1以上のプレイヤーのみ)

 

 

  • 24.26%のプレイヤーは12チャレンジを完了させて、Betrayal Helmet Attachmentを入手しました。
  • 6.19%のプレイヤーは24チャレンジを完了させて、Betrayal Aura Effectを入手しました。
  • 1.08%のプレイヤーは36チャレンジを完了させて、Betrayal Cloakを入手しました。

 

いつものように、これらの統計は我々が今後のリーグを計画していく上で有益な情報であり、もしBetrayalコンテンツをコアゲームへと移行するのであれば、その際にも大きく役立ちます。


[PoE] Betrayal Statistics” への2件のコメント

  1. 予想では次期には無いけどその次にはなんらかの形で登場してると思うなぁ
    ピュアブリーチの大幅弱体化と黒幕報酬の見直しは確実だろうね
    elreonやvaganといった連中をそのままサヨナラするとは思えないので残念ながら何らかの形で登場させてくるでしょうねえ。

コメントはこちらから