[PoE] Bones of Ullrを超えるFossilクラフト品を作る

RedditにFossilを用いるとBones of Ullrを超える靴をクラフトできるとの考察が投稿されていました。

投稿者はPoEストリーマーのTheuberelite氏です。

Twitchはこちら。

 

Reddit原文

 


意訳

 

新規プレイヤー用:MSとはMovement Speedの略語です。ESはEnergy Shieldの略語です。

 

昨晩に気付いたことですが、ESを持たない靴にDense + Pristineの組み合わせを使用すると、2つのPrefix以外の全てを除去できます。

 

 

つまり、50%以上の確率でMSが付く(もし5つのAffixがロールされたら100%付きます。)ことになり、必ずPrefixが空いているためLifeをクラフトできます。

 

Bound Fossilによる「+1 Spectre」AffixはSuffixであるため、このことは「+1 Spectre」靴を簡単に手に入れるのに大きく役立ちます。

 

 

Fossilクラフト靴ではなくBones of Ullrを使う唯一の理由は「+1 Zombie」だけになりました。

 

説明書:

  1. ベースとする靴はESを持たず、Elder/Shaperアイテムではない靴にすること。
  2. 3ソケットのResonatorで次のFossilを組み合わせる:Dense + Pristine + Bound
  3. Resonatorを靴に使う。ほとんどの場合はMSと+1 Spectreが付与される。失敗する確率はとても低い。

 

数人が私のために確認してくれて、ある人は4連続で高MSと+1 Spectreの付いた靴を入手していました。

このうち3つは35%MSで、全てLifeをクラフトするためのPrefixが空いていました。

私がこれまでにテストした10~12回においては、たった1回だけMSが付きませんでした。

予想していたよりも高い成功率です。およそ75~80%の成功確率だと思います。

FossilとResonatorを低い階層で簡単にファームできることを考えると、これはとても重要なことです。特にSSFにおいては。

 

もし、ES靴でやろうとするなら、PrefixにManaが追加されてしまう事で少しだけMSが付くのが難しくなります。

しかし、少しの運があればMoM利用者にとってはより良い靴になります。

Shaper/Elder靴は沢山のPrefixが追加されてしまうため、MSが付くのがかなり稀になってしまいます。

しかし、ソケットを節約するためなら良いのかもしれません。

当たり前ですが、Dense Fossilを使わなければ高Lifeが付いたさらに良い靴を入手することが可能です。

しかし、MSが付く確率は相当低くなります。

あなたがMoMビルドであるなら、私の考えた3 Fossilの組み合わせをES靴に使用するギャンブルが恐らく良いでしょう。

 

ilvl 86が35%MSを付けるための理想的なItem Levelですが、低くても大丈夫です。

特にAR/EVのTwo-Toned Bootsの高ilvl品はとってもレアです。

ilvl 55から30%MSを付けることができます。

 

実はまだあります。:

装備の2箇所にCorroded FossilのSuffix(50% Bleed avoid)を持たせることで、100%の確率でBleedを回避できる余地があります。

 

 

そして、BoundをCorrodedに置き換えることで、このSuffixを持つMS靴を簡単に手に入れることができます。

代わりに50% Poison avoidが付いてしまう可能性がありますが、何回かトライすれば入手できるでしょう。

頭/胴体/盾に50% Bleed avoidを持たせて組み合わせることで、Bleed無効のフラスコを外すことができます。

私は、これをやりたいと思うようなキャラクターをまだ見つけていませんが、とても興味深いものとなるでしょう。


[PoE] Bones of Ullrを超えるFossilクラフト品を作る” への2件のコメント

  1. なにこれしゅごい…..情報共有してくれてほんと感謝!! 組み合わせ探すの面白そう!

コメントはこちらから