[PoEプレイ日記] HC Flashback 4 完

Death’s Oathの色合わせが完了しました。

 

 

ここまでに掛かった費用はChrom120個とJeweller2400個でした。

Fusingなら600個以上に相当するので、6リンクを作る代わりのようなものだと思います。

 

ソケットに入れるジェムは、

  • Efficacy
  • Concentrated Effect
  • Void Manipulation
  • Arcane Surge
  • Swift Affliction
  • Less Duration

となりました。

Death Auraの火力はそこそこ出るようになったんじゃないかなと思います。

 


やっとの思いでTrialを残り1つまでクリアしました。

 

 

最後に残ったBurning RageはGlobal820で助けてもらって・・・

 

UberLabを攻略してきました。

 

 

 

最後のアセンダンシーポイントでMaledictionノードを習得。

これでEnfeeble、Temporal Chainに加えてDespairも使えます。

 

 

 

とは言え、Disciplineも使っているのでManaリザーブ的にDespairをカースオーラとしては張れません。

しょうがないので、DespairはWitchfire’s Brewで与えることにしました。

 

 

 

そいうえば、靴をもっとESのロールが良いやつに替えようと思っていたのですが、

UberLab攻略後のエンチャントで当たりを引いてしまいました・・・。

 

 

乗り替えられなくなった模様。

 


Despairのおかげで殲滅速度が大幅にアップしてサクサク倒せるようになりました。

もっと早くから使っていれば良かったかもしれません。

 

 

遠くにいる敵にカースを2種しか与えられていないのは、

EnfeebleとTemporal ChainにリンクさせているBlasphemyのincAoEによるものだと思います。

 

 

唯一天敵がいるとすれば、こういうカースが効かないタイプのモンスターだよなー

 

 

なんて思っていたら・・・

 

 

 

May 16, 2018

 

あとらす うめ T9 Plateauきた

ひどいまっぷぼす とーてむ

かーすきかないっ です。

 

かゆ

うま


[PoEプレイ日記] HC Flashback 4 完” への8件のコメント

  1. poe初心者ですがいつも楽しく読ませていただいてます。
    Beastryリーグ途中から始めて今はフレームゴーレムビルドでなんとかatlas埋めができたぐらいですが
    今度始まるIncursionはリーグ開始から遊びたいと思ってます。
    あぶそさんの日記をよんでBlightが面白そうなんですがmap入りするまでのレベリングは快適でしょうか?

    1. 私は対雑魚モンスター用にEssence Drain+Contagion、対ボスモンスター用にBlightと使い分けて進めていたのですが、Blightだけでも十分だと感じました。
      火力はともかく、範囲は決して広いわけではないため快適かどうかはその人次第になると思います。

      もし使うのであれば、最序盤の火力が少し不足気味だったので、まずは「+1 to Level of Socketed Chaos Gems」のワンドをベンダーレシピで手に入れると良いです。
      入手方法が分からなければ、初心者ガイドの第7回あたりに書いておいたはずなので確認してみてください。


  2. ってなってたあたりからイヤな匂いはしていましたが、
    「あぶそさんなら・・・この短期間で95達成ってことも・・・」

    チラッ

    あー

    って感じでした。合掌。

    1. そんなに早く95になれないッス_(:3」∠)_
      今後はタイトルでネタバレしないように気をつけますー。

  3. 前回のコメントでカース二種があるから耐久面は優秀って言ったばかりなのに・・・うぅ

コメントはこちらから