[PoEプレイ日記] Delve HC 4

人知れずレベル100になりました。

 

 

初めての弓ビルドだったのですが、楽しくてレベル98まで育ててしまい、

98まで育てたなら100まで育てちゃうかーとダラダラ遊び続けていました。

 

 

最終順位は98位でした。前期のIncursionよりも遅い時期のレベル100到達でしたが順位は前期とほぼ同じ。

今期はそれだけDelveでRIPしたキャラクターが多かったのでしょう・・・。

 

バーサーカー村の人口は4人に増えてくれました。

一度RIPしてしまった村人の日本人プレイヤーの方が再挑戦してくれたおかげです。

でも、気がついた時には再び屍になってました・・・悲しいなぁ。

 

 

 

レベル100までに掛かった時間はこれくらいでした。

 

 

前期よりも期間を3日ほど短縮できましたが、プレイ時間は1時間しか変わりませんでしたw

私の個人的な速さの限界がこの辺にあるのかもしれません。

 


Berserker Scourge Arrow ビルド

 

前回のプレイ日記からビルドの変更点があるとすれば、Watcher’s Eyeを採用したくらいです。

 

 

Wrathオーラとシナジーのある効果が2つ付いてます。

  • (25-40)% of Physical Damage Converted to Lightning Damage while affected by Wrath
  • (40-60)% increased Lightning Damage while affected by Wrath

Physical→Lightningの変換のおかげでPhysical反射のマップmodも安心して周回できるようになりました。

変換がない状態だと反射ダメージによってImmortal Callが発動してしまい、肝心な時にクールダウンで発動してくれないケースが起きてしまいます。

 

  • Damage Penetrates (10-15)% Lightning Resistance while affected by Wrath

この効果を持つWatcher’s Eyeも強いのですが、上のWrath2種のやつとDPSの差はほとんどありませんし、

何より私の装備したWatcher’s Eyeはニッチな効果なのでお安く買えたため、今回はそちらを選びました。

 

Watcher’s Eyeを採用したことで火力は大幅に上昇したのですが、Life量が僅かに減ってしまいました。

それを補うべくMight of the Meekも一緒に採用しました。

 

 

ついででLifeリジェネも強化されるため、Rage50スタックでもLifeが減らなくなってくれました。

 

 

最終的なビルドが気になるのであれば、PoEのプロフィールとかpoe.ninjaのビルドページとかPoB用のPastebinとかでご確認ください。

Lifeを積みやすいビルドであるのが特徴だと思います。

ハードコア全体で上位5体に入ることができました。(※poe.ninjaのLife計算はゲーム内と少しズレてるみたいです。)

なお、Effective Life…

 

 

ビルドをコピーするつもりなら、Chin Solを装備するための212DexとLv21Wrathを使用するためのInt159を確保する必要がある点にご注意ください。

私の場合は装備品でDexを補っています。(Chin Sol自体も+Dexを持っているのをお忘れなく。)

Intの方はBrute Force Solutionのジュエルで確保しました。

 


Scourge Arrowの感想

 

Scourge Arrowの良い所は対雑魚と対ボスでスキルジェムのセットアップを変えなくて良いところです。

汎用的なスキルだからと言って、対ボスの火力が低いということもありません。

5スタックまで貯めればTornado Shotにも引けを取らないくらいには攻撃範囲をカバーできます。

 

悪い所は、何度も書いたような気がしますがPrimary Arrowがドアのように狭い隙間を通らない点です。

これが理由でArmouryをShapedすることができず、マップ維持において少し分が悪くなったようにも感じます。

Delveでも狭い通り道は多いのですが、QuartzフラスコとBlink Arrowを活用すればなんとかなりました。(もちろんリスクであることには変わりません。)

 

また、Thron Arrowの飛行距離はPodからの距離で計算されますが、ダメージ発生源はプレイヤー自身となっていることから、

反射ダメージを受けてしまったり、Proximity Shield持ちに対しては内部へ入らないとダメージを与えらない不便な点もありました。(トラップやマインとは異なります。)

 

Scourge Arrowは優秀なスキルであると感じましたが、クセも強いためにずば抜けて優秀なスキルとまでは言えないと思います。

 


プレイ日記

 

少しはプレイ日記らしいことも書いてみようかなと。

 

ハードコアでの最も高額なドロップはカード箱からのThe Doctorでした。

カード箱は、クラフトするのが面倒時間を短縮したかったりそもそもドロップには期待していなかったので、Magicの状態で開けていました。

まぁ装備品がほぼ揃い終わった後に拾ったため、倉庫の中で記念品になってます。

 

 

 

また、ソフトコアのDelveでは見つけられなかったレアFossil地点に遭遇できたため、チャレンジ達成数が38に増えました。

 

 

 

うーん、ほとんどスクショを撮っていなかったのでプレイ日記として書けることがほとんどありませんでしたw

 


マップとDelve

 

Atlasに関しては以前のプレイ日記にも書いた通り、

T10マップまでAtlasボーナスを全て獲得(Uniqueマップは一部除く)し、Shapedマップは

  • T11 Shaped Underground Sea
  • T12 Shaped Dunes
  • T13 Shaped Tropical Island
  • T14 Shaped Moon Temple
  • T15 Shaped Belfry

これでレベル100まで走りきりました。

 

赤マップ帯を周回し始めた初期の段階では、まずマッププールを確保するために、

T11 SeaはChisel2個と白セク、T12 DunesはChisel2個と黄セク、T13 Tropical IslandはChisel3個と黄セクを使って周回してみました。

加えて、エルダー領域をT12 DunesとT13 Tropical Islandにかかるような位置へコントロールしていました。

T11 Seaではそこそこマップがドロップしてくれるものの、T12 DunesとT13 Tropical Islandでは思っていた以上にマップがドロップしてくれず、マッププールはほぼ横ばいみたいな感じでした。

この状態が改善に転じたのは、DelveがT13帯やT14帯のような深い階層にたどり着いたタイミングでした。

DelveでCityを見つけてマップ箱から入手してくることでマッププールが少しずつ増えてくれました。

 

 

 

前回の日記でT14のCityでもT15マップがドロップするためT14帯を横に掘っても良さそうとは書きましたが、

普通にT16帯まで一直線に進んで横に掘ることにしました。

理由は単純で、Delveファームにおける経験値効率も大事だからですね。

 

 

 

レベル98に達した時点で、Elder領域を上に持ってきてT14 Moon Templeをメインで周回し始めました。

T14はChisel4個に黄セクで周回しました。

この頃になると、たまに周回するT11~T13のマップはAlchだけで行くようになっていました。

 

 

あ、失敗してElderが湧いちゃうこともありましたw

 

 

 

レベル99に到達した時点でラストスパート用のT15 Belfryがだいぶ貯まりました。

もうT14とT15しか周回しない段階に突入です。

 

 

 

そして、レベル100に到達した時のマッププールはこんな感じになりました。

T11~T13はマップスタッシュから溢れてます。

 

 

うーん、T15 Belfryを貯めすぎてた感がありますw

今リーグはDelveで経験値の半分を稼げるため、いつもの感覚で貯め込む必要はありませんでしたね・・・。

 

 

最終的に周回したマップ数はこれくらいでした。

ソフトコアで遊んでいる最中にハードコアを開始したため、Client.txtを分割できるタイミングがなくて今回も合算値となっています。

 

 

Delveに時間を取られた割にはマップをたくさん周回したように感じます。

T12マップをドロップしないようにした前期と比べて、各Shapedマップの周回数はバランスよくなりました。

 


カレンシー

 

カレンシーはこれくらい貯まりました。

 

 

 

推移を見てみると、装備への出費がなくなってからは1日700~800cくらい稼いでいたっぽいです。

今期はDelveでのカレンシードロップの多さが印象的でした。

 

 

 

ちなみに、Headhunterを買えるだけのExaltを貯めてはみたのですが、

付け替えるとレジスト不足問題に頭を抱えることになりそうだったので買うのは断念することにしました。

弓ビルドとHeadhunterの相性は良さそうだったので少し残念でしたねー。

 


弓ビルドでのファームは快適でした。特に頭の上の緑のヤツが優秀ですね。

 

今期は予定していたよりも長くプレイしてしまったので、来期は少し控えめにしたいです。(願望)


[PoEプレイ日記] Delve HC 4” への6件のコメント

  1. 100おめでとうございます!端からすげーなーと見てましたw自分もバサカ村民増やすことできましたがまたもや95でripしてしまいました。。。また来期バサカ頑張ります!バフされることを願って。。。

    1. ありがとうございます。
      どちらのキャラクターもMeleeビルドをプレイされてましたよね。
      SpellやBowなどの遠距離ビルドよりもはるかに難易度が高いですし、大変そうだなと見ていました。
      バーサーカーが来期バフされると良いですねぇ・・・

  2. 3期連続HCで100hitですかな?素晴らしいです!

    私なら恐らくMineの細い部分でScourge Arrowが不発になってRIPです!

    1. 2期前はLv99の途中でRIPしてしまったので2期連続ですねー。
      でも、Lv99でRIPしたおかげでその後の2キャラがLv100に到達できたとも思ってます!

  3. ええ…berserker一発で100達成はすごすぎます
    おめでとうございます
    マップ周回法、参考になります

コメントはこちらから