[PoE Buildガイド] Righteous Fire 5 Golems Elementalist

2018年4月現在、PoE3.2 Besitary ハードコア リーグで遊んでいるビルドの紹介です。

 

 


1.ビルド概要

 

Righteous Fire(以下、RF)を使うビルドです。

 

良い点

  • マップクリアスピードが速いビルドです。
  • 比較的安価にビルドを組むことができます。
  • No Leechマップmodも反射マップmodも気にせず周回できます。

 

悪い点

  • エンドゲームボス攻略向きではありません。
  • 必須アイテムのうちThe Anima Stoneが高価であり、それの有無でビルド性能が大きく変わります。
  • 一般的なRFが苦手なマップmod(-Maximum Resist、less Life Recovery、No Regen)は周回できません。
  • SSF向きではありません。

 


2.ビルドコンセプト

 

当ビルドは、PoE公式フォーラムにあるビルドガイドからアイディアを頂いています。

 

パッチ3.2.0により、Elementalistのアセンダンシーノードが大きく変わりました。

同時に、Juggernautへもアセンダンシーの変更が入りました。

現在のPoE環境では、JuggernautによるRFビルドに人気が集まっています。

Juggernaut RFビルドは防御面で非常に優れた強いビルドであり、特にエンドゲームボスに対して真価を発揮しています。

一方で、当ビルドはエンドゲームボスへの強さや安定性を投げ捨てて、マップクリアのスピードと快適性に特化させたビルドとなります。

 

 

Righteous Fireについて

 

Righteous Fireは自身のLifeリジェネを、敵へのDoTダメージへと変換するユニークなコンセプトのスキルです。

 

 

当ビルドでは、LifeとLifeリジェネを大量に稼いでRighteous Fireを運用していきます。

また、Righteous Fireの自傷ダメージを減らすために、Fireレジストの最大値も増加させます。

 

 

ElementalistのShockについて

 

強くて人気のあるアセンダンシークラスは皆、アセンダンシーノードでダメージを大幅に向上させる能力を持っていました。

例えば、Bersekerには40% more Damageのノードがあります。

Slayerの20% Cullingは多くの場合において25% more Damageに相当します。

RaiderのFrenzy Chargeは25%~30%に相当するmore Damageを獲得できるでしょう。

こういったダメージ自体を増幅させる点において、Elementalistは大きく遅れを取っていました。

 

パッチ3.2.0でBeacon of Ruinノードが強化されたことにより、Elementalistは他のアセンダンシークラスと競える力を手に入れました。

 

 

現行のPoEでは、雑魚モンスターはもちろんのことShaperなどのエンドゲームボスにまでShockを与えることができます。

Shockの効果は、被ダメージ量を0%~50%までの幅で増加させることです。(乗算なので実質的なmore Damageとなります。)

そして、Shockの効果時間は2秒間がベースとなっています。

Shockにおける最大の難点は、マップボスを始めとするLifeが多いタフなモンスター相手には被ダメージ増加の効果量をあまり期待できない点です。

例えば、敵の最大Lifeの10%を減らすLightningダメージの1 HitでShockを付与しないと、最大の効果である50%の被ダメージ増加を与えられません。

Shockに関するさらなる詳細は、英語Wikiをご覧ください。

 

話をBeacon of Ruinノードに戻します。

Shocks from your Hits always increase Damage taken by at least 20%

これが追加されたことで、どれだけ少ないダメージで敵をShock状態にさせたとしても

Shock効果による被ダメージ増加が、最低でも20%は保証されます。

 

また、Shockの効果量が増えるような「~% increased Effect of Shock」というノードやmodがいくつか存在しますが、少なくとも保証された20%に対して増加が掛かります。

例えば「10% increased Effect of Shock」があれば、最低でも22%の被ダメージ増加量となるのです。

 

Beacon of Ruinノードには、

20% increased Effect of non-Damaging Ailments on Enemies

があるため、Shockの効果量は最低でも24%へと増加します。

 

当ビルドで使用するInpulsa’s Broken HeartもShockの効果を増加させるmodを持っています。

 

 

よって、Shockによる被ダメージ増加量は、最低でも29%~32%となります。

 

 

ElementalistのGolemについて

 

Elementalistが元々持っていたGolem関連のノードにも変更が入りました。

Liege of the Primordialノードはそれほど大きく変わってはいません。

 

 

これまでは、Golemを活用するビルドと言うと、

戦闘向きなGolem 1種類を5体ほど召喚して戦わせるGolemancerと呼ばれるビルドが主流でした。

 

Elemancerノードが追加された事により、異なる種類のGolemを召喚した際の効果が強化されました。

 

 

当ビルドでは、Golem達をバフ目的で活用していきます。

召喚するGolem達をバラけさせることで幅広くバフを得つつ、ElemancerノードによりElemental Ailmentsも無効化していきます。

 

初期の状態で同時に召喚できるGolemは1体ですが、

Liege of the PrimordialノードとElemancerノードによって+2体されます。

また、The Anima Stoneを用いることでさらに+2体して全5種類のGolemを召喚していきます。

 

 

 

The Anima Stoneの条件を満たしつつ、Golem達のバフを強化するためにPrimordial Eminenceを6つ使用します。

 

 

 

この状態で5体のGolemを召喚すると、Liege of the PrimordialノードによってGolemバフが125%増加します。

そして6つのPrimordial Eminenceにより、Golemバフが180%増加します。

合計すると305%となるので、最終的に元の4倍のGolemバフを得られます。

4倍となったGolemバフの内訳はおおよそ

  • 515 Life Regen
  • 20% Physical Damage Reduction
  • 40% Attack and Cast Speed
  • 120% Critical Strike Chance
  • 80% increased Damage

となります。

 


3.プレイスタイル

 

一般的なRFビルドと同じです。

Shield Chargeで敵に突撃する。相手は爆発四散する。

 

以下にプレイ動画へのリンクを貼っておきます。

 

T11 – Shaped Underground Sea

 


4.DPS

 

参考までにどうぞ。

 

vs Shaper

 

 

 

ちなみに、Elementalistのアセンダンシーノードの一部がPoBで対応しておらず、上は非Shock状態となります。

 


5.必須アイテム

 

The Anima Stone

 

 

Golemを5体召喚するためのアイテムです。

このUniqueアイテムが直接ドロップすることはありません。

直接ドロップする機会のある以下の3アイテムを一緒にベンダー売りすることで入手できます。

 

 

 

このうち、Primordial Mightが高価になる傾向があるようです。

 

 

Primordial Eminence

 

 

Golemバフを強化するアイテムです。

これを6つ使用します。

The Anima Stoneを作成する分を考えると7つ必要になります。

 

 

Inpulsa’s Broken Heart

 

 

先に書いたShock効果を上げる点に加えて、

Kill Explodeの効果が雑魚モンスターの殲滅においてとても効果的なために使用します。

Juggernaut RFよりもファームに優れているのは、このKill Explodeに必要なShockをElementalistが容易に付与できるからです。

これを使わないのであればElementalistでRFを使う必要はないと思います。

 

 

Ahn’s Heritage

 

 

ElementalistはJuggernautとは異なり、Endurance Chargeを得づらいです。

それを逆手に取って、Ahn’s Heritageで最大レジストを伸ばします。

この盾でElementalレジストを稼ぐことはできませんが、LifeとBlock率とArmourが高い点が優秀です。

 


6.その他アイテム

 

Balefire

 

 

RFが使えるようになるまでの間のレベリングで活躍してくれます。

中盤以降も、フラスコ以外ではLifeを回復させづらいRFにおいて、

「Recover (1–3)% of Maximum Life on Kill」の効果がとても良く働いてくれます。(※なるべく3%のものを使用しましょう。)

また、ソケット数が不足しがちな当ビルドにおいて、少ないソケット数で高い威力のScorching Ray(以下、SR)を撃てるようになります。

SRは使わずにRF1本に絞るなら、一般的なRFビルドのようにBrightbeakDoryani’s Catalystへ変更しても良さそうです。

 

 

Redblade Band

 

 

安全性を得るためのアイテムです。

このアイテムにSummon Stone Golemを入れて使います。

Stone Golemのレベルが上がることで、得られるLifeリジェネのバフ効果量が増えます。

また、マップボスと戦う際にStone Golemがタウントしてくれるため安全に倒すことができます。

タウントの持つ、タウントを入れたキャラクター以外へのダメージが10%減る効果も期待できます。

 

 

Anatomical Knowledge

 

 

最終的に8つのジュエルノードを習得するのですが、

うち1つのWitch-Templar間のジュエルノードにはAnatomical Knowledgeを使ってLifeを底上げします。

Marauder-Duelist間のジュエルノードにMight of the Meekを用いても良いですし、

Purity of Fireに関する効果を持つWatcher’s Eyeを用いるのも良いです。

 

Bisco’s Leash

 

 

Rampageは楽しい。楽しいは正義。

 

・・・RareベルトでLifeとレジストを稼ぐ方が無難かも。

 

 

Rareアイテム

 

頭、手袋、靴、アミュレット、片方のリングは、Rare品を装備することになると思います。
基本的にLifeと各レジストを稼げるものを選びましょう。
このビルドはDexが少し足りないため、どこかで補ってやる必要が出てきます。

 

いずれのアイテムにも「Adds # to # Fire Damage to Attacks」が付いていないものを使用しましょう。
Shield Chargeを当てた時にElemental Equilibriumを発動させて敵のFireレジストを下げるためです。

 

頭装備へEssence of Horrorを使う必要はありません。
胴体装備で5リンク以上を確保できるため、RFは胴体で使うことになります。
Essence of Horrorを用いた頭装備でRFを使うことでソケット数を確保する手も一応あります・・・)
頭装備で欲しいのはエンチャントです。
 「100% increased Effect of the Buff granted by your Chaos Golems」
 「150% increased Effect of the Buff granted by your Stone Golems」
 「40% increased Righteous Fire Damage」
 「12% increased Righteous Fire Area of Effect」
あたりから選びましょう。

 

手袋には、余裕があればEssence of Insanityを使ってみましょう。
Shield Chargeのスピードが早くなりクリアスピードも高くなります。

 

十分なDexを稼げているならアミュレットにMarble Amuletを使うのも良さそうです。

 

 

ジュエル

 

全てUniqueジュエルを使います。

The Anima Stoneを1つ。

Primordial Eminenceを6つ。

Anatomical Knowledgeを1つ。

 

 

フラスコ

 

必須なのは、RubyフラスコとInstant RecoveryのLifeフラスコです。

Quicksilverフラスコもおすすめです。

後はご自由にどうぞ。

Elementalistの能力によってElemental Ailmentsの対策は行えているので、
あとはBleedとCurseの対策をしておけばokです。

 


7.使用アイテム例

 

実際に私が使用しているアイテムを貼っておきます。

私のセットアップではカオスレジストに重きを置きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


8.パッシブツリー

 

Lv98時点でLife量はこれくらいです。

 

 

BanditはKill Allです。

全員を倒しましょう。

 

 

パッシブツリー

Path of Building用のImportData

 

 

アセンダンシークラス

Elementalistを選びます。

 

 

最初に、Liege of the Primordial & Elemancer(右下方面)を習得して、

それからShaper of Desolation & Beacon of Ruin(左下方面)を習得するのがオススメです。

 

Liege of the Primordial & Elemancer (右下方面) ※必須
 詳細は、「2.ビルドコンセプト」の項をご覧ください。

 

Shaper of Desolation & Beacon of Ruin (左下方面) ※必須
 詳細は、「2.ビルドコンセプト」の項をご覧ください。

 


9.Pantheon

 

Major GodはLunarisを選びます。

 

 

Shield Chargeでモンスターの群れに突っ込むプレイスタイルとなるため、その効果を十分に活かせます。

周回するマップの傾向次第では、Solarisも選択肢に入ります。

 

 

Minor GodはTukohamaです。

 

 

最もPhysical Damage Reductionが欲しくなるのは、マップボスなどの強力なモンスターを相手にする時です。

この手のモンスターはたいていタフでもあるので、SRを使う機会が多いです。

SR使用中は移動できないため被弾しやすくなりますが、Tukohamaの効果によって安全性を少し確保できます。

 

 

ちなみに、RFを使うのにLifeリジェネが微妙に足りない・・・という時は、

Major GodのArakaaliで自傷ダメージを軽減できることを覚えておくと便利です。

 

 


10.ジェム

 

メインスキル6L

  1. Righteous Fire
  2. Burning Damage
  3. Elemental Focus
  4. Increased Area of Effect / Concentrated Effect
  5. Arcane Surge
  6. Swift Affliction

 

※5リンクの場合は、Arcane SurgeSwift Afflictionを外してEfficacyを使いましょう。

 ちなみに私は、Efficacyが育っていなかったのでIncreased Area of Effect / Concentrated Effectを外して使っていました。

 

移動用スキル4L

  1. Shield Charge
  2. Faster Attacks
  3. Fortify
  4. Innervate

 

Innervateは敵をShockする確率を上げるために起用します。

既にAttackにColdかLightningダメージが乗っているのであれば、Increased Critical Strikesでも良いかも知れません。

 

Orb of Storms 2L

  1. Orb of Storms
  2. Increased Critical Strikes

 

CwDTセット2L

  1. Cast when Damage Taken
  2. Immortal Call

 

オーラ

  • Purity of Fire
  • Vitality

 

Golem達

  • Summon Chaos Golem
  • Summon Stone Golem
  • Summon Lightning Golem
  • Summon Ice Golem
  • Summon Flame Golem

 

Balefireに入れるジェム達(リンクさせる必要なし)

  • Burning Damage
  • Efficacy
  • Elemental Focus

 

その他

  • Portal
  • Empower

 


11.気をつけること

 

ジェムレベルについて

 

Summon Chaos Golemから5% Physical Damage Reductionを得るために、ジェムレベルを22まで上げる必要があります。

例えば、レベル21のSummon Chaos Golemとレベル2のEmpowerで達成することができます。

 

Summon Lightning Golemから10% Attack and Cast Speedを得るために、ジェムレベル21まで上げる必要があります。

Chaos Golem用のEmpowerと一緒にリンクさせてやることでも容易に達成できます。

 

もちろん、装備に付くmodを活用しても良いです。

  • +# to Level of Socketed Minion Gems(頭装備)
  • +# to Level of Socketed Gems(Unset Ring)

 

 

Golemが死亡するケース

 

当ビルドは、Golemに戦わせるわけでもなくプレイヤー自身が先行して敵を倒していきます。

他にもGolemが死にづらくなるような能力をいくつか備えていますが、

以下のようなケースでGolemが死亡する可能性があります。

  • 大量に発生したBearersを踏んでChaos Golemが死ぬ。
  • 火力の高いマップボスや赤BeastをタンクしているStone Golemが死ぬ。
  • Earthquakeを撃ってくるRogue Exile(名前不明)による出血でElemental Golem3種が死ぬ。

 

これらの状況に遭遇したら、左上にあるアイコンでGolemの生存状況を確認するようにしましょう。

 

もし、Golemの耐久面に不安を感じるようであれば、Minion LifeやMinion and Totem Elemental Resistanceをリンクさせる手段もあります。

 


12.序盤のレベリング

 

Freezing Pulse – Added Lightning – Controlled Destruction – Spell Totem

を目指しましょう。

Added Coldを使っても強いです。Dexが足りなくなるので+30Dexノードを習得しておきましょう。

また、Elemental Focusを使っても良いのですが、Act中は敵をChillにできると安全です。

特に、Act5のクエスト報酬でFirst Snowを獲得すれば殲滅能力が飛躍的に向上します。

 

 

 

パッシブツリーは、最短でAncestral Bondノードを目指しましょう。(後で振り直します。)

Ancestral Bondノードを習得してからSpell Totemをリンクさせると良いです。

 

 

その後は、Witch方面とTemplar方面のLifeノードを取っていきます。

粗方取り終えたら、ScionのLife Ringを経由してDuelistやMarauder方面へと行きます。

 

 

Golemを召喚するようになったら、Templar方面にあるMinion Life Regenerationノードを習得しましょう。

Golemの持ち具合が大分変わります。

 

 

 

レベル60に達したらBalefireを持ってSRをメインスキルにできると楽です。

 

 

RFを使い始めるためには、高レベルのPurity of Fireが必要になるでしょう。

地道に育てておいてください。(もしくは買ってしまいましょう。)

また、余裕を持ってRFを使えるようになるまでは、盾にRise of the Phoenixを使うのが良いと思います。

 

 


13.最終盤でのカスタマイズ

 

Purity of Fireのレベル21にEmpowerのレベル3をリンクさせると、Fireレジストの最大値が1%増えます。

このあたりまでくると、Vitalityを外してもRFを維持できるようになってきます。

 

Vitalityを外した分のMana Reserveで好きな事ができます。

 

例えば、私であればBlasphemyとElemental Weaknessを起用してカースオーラを張るようにしました。

マップクリアスピードを高めるようにカスタマイズしています。

 

私がどのようにしているかの詳細は、PoE公式のプロフィールページで見ることができます。

 


実際に私がこのビルドをプレイした様子は、[PoEプレイ日記] Bestiary HC 1から見ていくことができます。


[PoE Buildガイド] Righteous Fire 5 Golems Elementalist” への10件のコメント

  1. 色々と勉強になりました。
    私の理解が足りないのでひとつ教えてください。
    Shield Chargeで突っ込んでEE発動させる仕組みとして、JewelなりにAdd Cold や Lightningを入れていないと
    Fire以外の属性HITとはならず発動しない、と思っていたのですが紹介装備には入っていません。
    この状態でEEが発動される仕組みを教えてください。

      1. おお!なるほど
        プレイ時間よりも、あれこれ調べてる時間の方が長いのでこちらのサイトにはいろいろお世話になっています。
        ありがとうございました。

  2. いつも楽しく拝見させていただいております!
    素晴らしいビルドガイドありがとうございます!

  3. いつもブログみてます。
    ビルド記事すごく詳細に書いてあり分かり易かったです(^O^)

    1. いつも見てくださりありがとうございます。
      このビルドで楽しんじゃってください!

コメントはこちらから