[PoE] Scourge Arrow Skill Reveal

PoE公式にて新スキルのScourge Arrowが公開されました。

 

 


意訳

 

Delveがすぐそこまでやってきています。

みなさんの多くは地下深くに隠されたチャレンジを攻略すべく、完璧なキャラクターの計画を既に練っていることだと思います。

本日は、そんな計画を妨害しようと今までに類を見ない新しいチャネリングスキルをお披露目します。

Scourge Arrowといいます。

 

基本的な動作としては、Scourge ArrowはPierceする幅の広い矢を1本発射します。

他のチャネリングスキルのように、長くチャネルするほど大きなダメージを与えます。

ただし、リリースされるまでは何もしません。

リリースされると矢は胞子の列を残していき、胞子はディレイの後に爆発起動されます。

爆発は全方位へ茨の矢を発射します。

 

Scourge Arrowで生成される胞子のさやの数は、チャネリングによって何ステージまで溜められたかに依存します。

1ステージ毎に1つの胞子のさやが生成されて、5ステージで最大となります。

つまり、完全にチャージされたScourge Arrowは沢山のProjectileを発射することになります。

 

ArrowやProjectileを増やすと、最初の矢ではなく胞子のさやから発射される矢が増加します。

これにより、最大チャージの胞子ショットはさらに破壊力を増します。

茨の矢は射程に上限がありますが、Projectile Speedを増加させることによって伸ばすことができます。

 

Scourge ArrowはPhysicalダメージの60%をChaosダメージへと変換します。

来たるPoisonパッシブスキルの変更を活かしたいビルドにとって魅力的な選択肢とするためです。

この変更というのは、Pathfinderアセンダンシーへの変更とChaosベースのAttackをサポートする新しいジェム、Withering Touchが追加されることです。

これら全てはDelve拡張と共に導入される計画です。

 

下の動画で動作を確認してみてください!

 

 


胞子から発射される茨の矢がオーバーラップしそうなので単体相手もこなせそう?

動画を見るとステージの溜まり具合は早いので、そこまで使い勝手は悪くなさそうです。

しかし、既存の弓スキルに比べればダメージの発生は確実に遅くなるので、その辺りのクセを許容できるか次第でしょうか。

(Less Durationでディレイを減らせるのかな?DurationじゃなくDelayって書いてあるからダメかも・・・)


コメントはこちらから