[PoE] Skill Reveals – Soulrend and Bane

PoE公式にて新スキルのSoulrendとBaneが紹介されました。

 

 


意訳

 

Path of Exile:Synthesisでは、新たに2つのChaosスペルを導入します。

SoulrendとBaneです。

加えて、我々はChaosスペルの作用やメカニクスをいくつか変更することで、Chaosスペルのスタイルを改善する計画です。

 

Soulrendは敵を貫きウェーブするProjectileを1本発射します。

Projectileの前方にいる敵に向かうように向きを変え、Hitさせた全ての敵を貫通します。

Projectileが飛行している間、敵に対して中程度の範囲にdamage over time効果を適用します。

このdamage over time効果はとても強力ですが、短い時間しか持続しません。

 

ProjectileにHitされた敵は少量のChaosダメージを受け、大量のEnergy Shield Leechを付与します。(全てのジェムレベルで4%です。)

Soulrendはそれ自体でもほとんどのエンカウンターで戦えるようにはデザインされていますが、Essence Drainと一緒に用いることでEnergy ShieldとLifeの両方を回復しながら大きなdamage over time効果を重ねることができます。

 

それに関連して、Essence DrainはHit時に小さな範囲へdamage over time効果を適用するようになります。

狙った対象の周りに他の敵が大量にいるような場合に、damage over time効果を適用させやすくなるはずです。

 

Baneは広い範囲へdamage over time効果を即座に適用する新スキルです。

また、カース上限数までリンクさせたカースを敵に適用します。

Baneで適用した各カースに応じてdamage over time効果はmore damageを与えます。(ジェムレベル20では47% more damageまで上昇します。)

この効果はBaneで適用した各カースに応じて50% increased durationを得ます。

 

Baneはカーススキルタイプであり、パッシブツリーの「Skill Effect Duration of Curse Skills」「Area of Effect of Curse Skills」「Cast Speed of Curse Skills」のようないくつかのmodはBaneの使用に適用されます。

 

Chaosスキルをさらに改善するために、我々はBlightの専用ジュエルも変更しました。

以前までは、Spreading RotジュエルはBlightのHinderの影響を受けている敵がtake 50% increased Chaos Damageを受けるという効果でした。

BlightとSpreading Rotを併用するケースのChaosスキルのバランスを考える上で、このダメージボーナスは重要でした。

我々は、代わりにBlightの各パルスがジュエル毎にWitherを2秒間適用するように専用ジュエルを変更しました。

これによりBlightを使いたくない場合に、他のソースを用いるChaosキャラクターでも利用可能なダメージボーナスをBlightが簡単に適用できるようになります。

その結果、Chaosスキルのダメージを以前よりも高く押し上げることができました。

 

コミュニティーがビルドによってどのようなChaosを生み出すのか、我々は見るのを待ちきれません。

 


[PoE] Skill Reveals – Soulrend and Bane” への1件のコメント

  1. 2期連続実質Occ強化来ましたかね
    文面だけ見るとどちらのスペルも相性良すぎです

コメントはこちらから