[PoE] Unified Hideouts FAQ

PoE公式にて新しいHideoutシステムのFAQが公開されました。

 

 


意訳

 

先週に、Path of Exile: Betrayalでやって来るHiedoutの変更点についてお話しました。

それ以来、統一されたHideoutシステムに関する沢山の質問をコミュニティーから受けました。

本日のニュース記事では、それらのうちいくつかに答えていきます。

 

現在の好感度はどうなるの?

全てのリーグに既に存在している好感度は全て互いにマージ/合算されて1つの数値となりアカウントへ紐付けられます。

好感度はデコレーションと同じようにシェアされて、どのリーグ、どのキャラクターでもデコレーションを購入するために使うことができます。

 

新しいHideoutでのデコレーション数の上限はあるの?

全てのHideoutは750の上限を設けていて、旧LargeサイズのHideoutと同じ値です。

(マスターとWaypoint、Stash、クラフトベンチなどの特別なオブジェクトはこの数値にカウントされません。)

 

将来的に、現在のデコレーションは全て購入可能になるの?

既存のHiedoutデコレーションをやめるつもりはありません。

むしろ、購入できる新しいやつを沢山追加しています。

 

現在のマスタークラフトmodをキープできるの?

マスタークラフトmodには新しいシステムが用意されます。

新しいマスターの特定のゲーム内タスクを完了することでリーグ毎に個別にアンロックされるようになります。

スタンダードリーグでは、マスタークラフトmodがいくつかアンロックされているでしょう。

しかし、残りをアンロックするためには新しいマスターを手助けする必要があります。

 

新しいタイルセットはいくつあるの?

Hideoutの数を倍以上にしました。

旧マスターの8個のオリジナルHideoutをキープしつつ、新しいやつを少なくとも10個作っています。

 

Hideoutの見つけ方は?

HideoutのいくつかはAct1からAct10までの特定のエリアに出現し、いくつかは特定の状況下でのエンドゲームマップでのみ見つけられます。

将来的には、マイクロトランザクションストアで特別なやつをいくつか販売するつもりで、イベントの賞品にもするかもしれません。

 

クリアしたマップのタイルセットをHideoutへ適用できるの?

いいえ。

特定のエリアでのみHiedoutを見つけることができます。

詳細は上の回答をご覧ください。

 

統一されたHideoutへマージされる前に、現在のHideoutを保存できる機会は得られるの?

今後、みなさんはデコレーションされた各タイルセットから1つのHideoutを持ちます。

好きな時にこれらの間で入れ替えを行えます。

3.5.0を適用したら、みなさんのHiedeoutが異なるタイルセットである限り全てのHideoutがキープされます。

タイルセットが被ったものについては、最もデコレーションが多いやつがキープされます。

 

マスターのアチーブメントはどうなるの?(「The Forsaken Masters」 –  レベル7のForsakenマスターを最大レベルにする)

古いマスター達はいなくなります。

そしてリーグ毎の評判レベル(Reputation Level)を削除しました。

代わりに、新しい各マスターはアカウントに紐付けられる「好意レベル(Favour Level)」を持ちます。

好意レベルによって追加のHideoutデコレーションをアンロックできます。

この新しい好意レベルはゲーム内の特定のゴールを達成することに結びついており、何度もする必要はありません。

アチーブメントについては、新しいマスターを最大好意レベルまで上げると達成できるようにアップデートします。

 

古いデコレーションは新しいマスターから購入できるの?

はい。

古い既存のデコレーションは全て新しいマスターから購入可能です。

 

現在のスタンダードリーグでレベル8になっているなら、デコレーションを購入するためのアンロックは既にされている状態になるの?

Hideoutデコレーションは、新しいマスターの「好意レベル」の進み具合でアンロックされるようになります。

「好意レベル」は特定のゲーム内タスクと結びついています。

例えば、ZanaのレベルはAtlasのクエストラインの部分部分を完了させていくことと結びついています。

つまり、スタンダードリーグでこれらのタスクを完了させてあるプレイヤーは既にアンロックされた状態で始まりますが、マスターごとに異なります。

 

古いタイルセットはそのままなの?何らかの変更が入るの?

オリジナルのHideoutタイルセットはそのままです。

これらのHideoutは全て自動的に最も大きなサイズへとアップグレードされてしまいますが。

ToraのLush Hideoutは、水エフェクトの改善のためにマイナーチェンジをいくつか受けました。

 

また、今までにアンロックした(旧マスターをレベル3にすることで入手した)全てのHideoutはアンロックされたままアカウントと紐付けられます。

 

加えて、全てのHideoutは望むようにキープや変更が行える無料で基本的なデコレーションがいくつか付いた「pre-decorated(デコレーション済)」としてやって来ます。

 

デコレーション配置の操作性はもっと良くなるの?

Hideoutデコレーションをフリップできる機能を追加しています。(言い換えるなら、左右逆にしたものです。)

 

歩いて入れないような区画にデコレーションを配置できるの?

いいえ。

 

誰か他の人がシェアしてくれたHideoutを編集できるの?

誰か他の人がセーブしたHideoutをインポートした後に、そのHideoutへ追加の変更を行うことができます。

Hideoutデータは、シェアするのを簡単にするためにプレーンテキストとしてセーブされます。

 

マップデバイスを回転させて、ポータルの位置も移動できるの?

はい。

 

フルクリアすべきエリアは明確になるの?

新しいHideoutを見つけるためには探検する必要があるでしょう。

Hideoutではあなたを待っているNPCが1体いるため、見つけたらそれだとはっきり分かります。

マップ全体をクリアする必要はありません。

Hideoutを一部に持つマップのみで大丈夫です。

また、アカウント内にHideoutをまだ持っていないのであれば、最初のHideoutを見つけるためのクエストがAct2にあります。

 

Waypointを移動できるの?

はい。

Waypointは、埋め立てたり削除したりできないものの、移動させられる特別なHideoutオブジェクトとなります。

同様に、Stash、Guild Stash、クラフトベンチ、マップデバイスもそうなります。

 

View post on imgur.com

 

古いマスターベンチとその中に保管されているアイテムはどうなるの?

古いクラフトベンチの中に保管されたアクセスできないアイテムを足元にドロップするコマンドを追加することになりそうです。


コメントはこちらから